TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/08/16 更新日:🕒2016/08/18

悪徳不用品回収業者とのトラブル解決法 もしもの時は警察へ!

問い合わせ

もしも、悪徳不用品回収業者に騙されてしまったら……?

「お年寄りが不用品回収業者に騙されて……」とニュースや新聞で報道されることがありますが、実は人ごとではないんです。

弊社、生活総合サービス企業組合がある三重県桑名市でも、実際に悪徳不用品回収業者に騙されてしまったケースは跡を絶ちません。

桑名市のホームページでも、このように無料をうたう不用品回収業者を利用しないように、お知らせが出るほど、実際に被害に合われる方は多いのです。

しかし、そうとは知らず悪徳不用品回収業者を利用してしまい、騙されてトラブルに合ってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

絶対に、お金は支払わないでください!

悪徳不用品回収業者に騙されてしまい、トラブルに巻き込まれてしまった際には、どうすれば良いのでしょうか?

まず、悪徳業者に不当に高い料金を請求されても、絶対に払わないでください!

彼らは、お金さえ貰えれば何でも良いのです。
しかし、彼らが間違ったことをしているのにも、関わらずお金を払うのは、盗人に追い銭に他なりません!

無料なはずなのに、金銭を要求されたり、恐喝まがいの言葉で、強引にお金を騙し取らそうになったりしたとしても、こちらに落ち度はないのですから、びた一文だって払う必要はないのです。

おかしい!と思ったら、すぐに警察へ!

そして、次に大切なのは自分ひとりで解決しようとせずに、警察に頼るということです。

警察は、私たちが悪いことをしていなければ、私たちの味方です。

特に近年、悪徳不用品回収業者による被害が増えていることから、警察はこういった事件に関しては、素早く動いてくれやすくなっています。

悪徳不用品回収業者とトラブルになって、身に危険を感じた際には、必ず警察に電話をするようにしましょう。


桑名警察署
【所在地】桑名市大字江場626-2 〒511-0836
【電 話】0594-24-0110

後日、請求書が届いた場合はどうすれば良い?

無料と言われて、不用品回収をお願いしたのにも関わらず、後日請求書が届くという場合があります。

この場合はどうすれば良いのでしょうか?

まずは警察に連絡を!

警察に連絡をする、ということに抵抗を感じる日本人は多いですが、こういったことは、その道のプロにお願いするのが一番です。

自分でなんとかしようとすると、余計にこじれてしまったり、相手の思うつぼだったりと、ろくなおとがありません。

こういった場合に、一番頼りになるのは、警察です。

とりあえず、最寄りの警察署に一度、電話で連絡して、どうすれば良いか聞いてみましょう。

自分から、悪徳不用品回収業者に連絡はしないで!

また警察に連絡した後に、自分から悪徳不用品回収業者に連絡をするのはやめましょう。

彼らも彼らで、こういったことのプロです。
素人のアナタが、どうやろうが、ウマいこと言いくるめられて、不当に代金を支払わされるのがオチ。

アナタから、請求書がきたからと言って、わざわざ悪徳不用品会社に電話をするということは、あちらからすれば「鴨が葱を背負ってやって来た」という状態です。

だから、絶対に自分から電話をしないようにしましょう。

怪しいな?と感じたら、証拠を集めておきましょう!

無料でなかったとしても、不用品回収業者に、不用品回収を依頼して「なんだか怪しいな……」と思った時には、その言動をメモしたり、請求書などを保存したりしておきましょう。

こういった証拠が、万が一の時に警察が動く理由になります。

万が一のトラブルに巻き込まれないのが一番ですが、仮に巻き込まれてしまったら、被害を大きくしないためにも、冷静に対処することが一番重要ですよ!

メールでのお問い合わせはこちら