TOP 会社案内 事業案内 価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/06/15 更新日:🕒2017/06/21

オーディオ機器の処分方法

桑名市では、オーディオ機器など指定の袋に入らないものを粗大ゴミと定めていて、これらのものを処分するには、事前に桑名市の粗大ゴミ受付センターに電話をして、回収を申し込む必要があります。

粗大ゴミ受付センターの申し込み方法

粗大ゴミの受付センターに電話をすると、名前や住所、廃棄品目を聞かれたあとに、受付番号、回収日、粗大ゴミシールの料金の案内があるので、これらのメモをしておきます。

粗大ゴミを出す際には、手数料がかかりますが、粗大ゴミシールを購入することが、手数料を支払うことになるので、指定された金額分を必ず購入してください。

粗大ゴミシールは、市内のコンビニやスーパーなどで取扱いをしています。粗大ゴミの大きさなどによって金額は異なり、オーディオ機器でしたら600円です。

シールには受付番号と回収日を記入する欄があるので必要事項を記入し、粗大ゴミに貼りつけておきます。

あとは、回収日の当日、午前8時30分までに指定の場所に出せば完了となります。

粗大ゴミの回収場所は、申し込みをした時点で指示があるのでそれに従うようにしてください。

粗大ゴミ受付センターの注意点

粗大ゴミの収集依頼は、指定日の1週間~1カ月前までとなっているため、今日電話をして、明日回収してもらうことははできません。

余裕を持って申し込みをしましょう。1回に出せる数は5点までと決まっていて、これ以上の数になる場合には再度申し込みが必要になります。

オーディオ機器や電化製品などの不用品の処分でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら