TOP 会社案内 事業案内 価格表 ブログ 対応エリア

カテゴリー: 四日市市

四日市市での不用品の捨て方・処分方法を紹介します。


四日市市での家具やその他廃棄物の処分方法

四日市市でのゴミの出し方について

四日市市では平成28年4月より『四日市市クリーンセンター』の稼働が始まったことで、従来とはゴミの分別方法が異なっています。

新しい分別方法は、生ごみ・プラスチック製の容器・靴・鞄・合成ゴム製品・紙おむつなどは、四日市市が指定するゴミ収集袋のLサイズに入るものは可燃ゴミと指定、スーツケース・ベビーカー・化粧ビンなどの1m以内のガラスや陶磁器品は破砕ゴミに指定されています。

“四日市市での家具やその他廃棄物の処分方法” の続きを読む


ホットカーペットの処分方法

ホットカーペットの処分について

四日市市では、粗大ゴミの一部の商品を戸別有料収集品目として定めていて、ホットカーペットもこれに該当します(ただし、2畳未満のものは対象外)。

粗大ゴミ戸別有料収集品目に指定された廃棄物を処分する場合には、電話での申し込みをして回収の予約が必要です。

“ホットカーペットの処分方法” の続きを読む


タンスの処分方法

引っ越しなどで不用となったタンスの処分など困りますよね?

いわゆる粗大ゴミと言われる大型家具は、自治体によって処分方法も異なるため、新しく引っ越した先でのルールなども分かりにくいものです。

四日市市でタンスを処分したい場合には、どのような手順でおこなえば良いのでしょうか?

“タンスの処分方法” の続きを読む


四日市で収納家具など自分でできる捨て方

四日市市の収納家具の処分ルール

一般的に収納家具などは通常のゴミ集積場には出せないため、粗大ゴミとして自治体のルールに従い捨てる必要があります。

四日市市では、収納家具などを捨てる場合には、家具の大きさによってルールが異なります。

基本的には、一辺が1メートル以上を超える大型の家具などは、戸別有料収集品目に指定をされ、戸別ごとに有料で回収をしてもらうのが通常です。

“四日市で収納家具など自分でできる捨て方” の続きを読む


四日市で食器棚の処分方法

四日市市でドレッサーを処分するには?

各地自体によって粗大ゴミの定義も異なるため、新しく引っ越したばかりの時などは戸惑いますね。

四日市市の場合には、1mを超える大きさの廃棄物を粗大ゴミ(戸別有料収集品目)と定め、これに該当する品目を処分するには、戸別有料収集の回収を依頼するのが一般的です。

“四日市で食器棚の処分方法” の続きを読む


四日市でドレッサーの処分方法

ソファー不用品

四日市市でソファーを処分したい

四日市市では、ソファーなどの大型粗大ゴミと分類されるものを、戸別有料収集指定品目と定めていて、通常のゴミ集積場に捨てることは禁止されています。

このためソファをー処分する際には、四日市の粗大ゴミセンターへ電話で回収の申し込みをする。 (土日祝日を除く午前8時30分~午後5時まで)  059-353-4894

視覚障害のある方はFAX54-4412にて。

“四日市でドレッサーの処分方法” の続きを読む


四日市市で家具やソファーはどうやって処分する?

四日市市での家具やソファー処分方法

四日市市では、家具やソファーなどの大型粗大ゴミと分類されるものを、戸別有料収集指定品目と定め、これにあたるものは、通常のゴミ集積場やゴミ処理場への持ち込みは原則禁止です。

“四日市市で家具やソファーはどうやって処分する?” の続きを読む


四日市市で家具や寝具を自分で処分する方法

四日市市の家具処分について

同じ三重県であっても市によって家具や寝具などの粗大ゴミは処分方法が異なります。

四日市市に関しては、テーブルやソファー、タンスなどの大型家具の不用品は、戸別有料収集指定品目と定められていて、これらのものを捨てる場合には有料となります。

“四日市市で家具や寝具を自分で処分する方法” の続きを読む


四日市市での粗大ごみ・不用品の捨て方(改訂版)

ご存知でしたか?四日市市の家庭ゴミの出し方が変わります!

平成28年3月まで、四日市市のゴミ出し方法と言えば、家庭のゴミをわざわざ「もやすごみ」「もやさないごみ」「粗大ごみ」「資源ごみ」「町内清掃ごみ」と分類し、さらにまとまった紙類や布類を「資源集団回収」と、細かく分類しなければいけませんでした。

“四日市市での粗大ごみ・不用品の捨て方(改訂版)” の続きを読む