TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2017/01/21 更新日:🕒2017/08/16

主婦がスムーズに断捨離するためには旦那さんへの根回しが大事?旦那さんの不用品を上手に処分する方法

旦那さんが不用品……いえいえ、旦那さんの”物”が不用品!

家にあるものを見直して不用品を処分する断捨離がブームになりましたが、断捨離がきっかけで彼氏や、旦那に改めて嫌気がさして別れてしまった……なんてことも多かったそうです。

人間関係の断捨離も大切ですが、とりあえず旦那さん、彼氏を処分する前に、旦那さんたちのいらなくなったを断捨離し、処分するヒントをご紹介したいと思います!

旦那さんのいらない物を処分する前に、まずはご相談を!

断捨離していると、ついつい物を捨てるのが楽しくなって「あれも、これも」と捨ててしまいがちですが、旦那さんの物まで捨ててしまうと「あれ、必要だったのに!」と、不用品として処分したことを怒られてしまうことがあります。

そんな不用品処分がきっかけの家庭内トラブルのせいで、「旦那も不用品として処分してやれば良かった……!」と怒りをためるのは、良いことではありません。

家庭内のトラブルを避けるためにも、旦那さんの不用品を処分する際には、以下のことを確認するようにしてください。

  • 不用品を1つずつ捨てて良いか確認する
  • 相手が「いらない」と言っても、もう1度確認する
  • パソコン関係の処分は相手に任せる
  • 趣味関連のモノの処分は相手に一任する

不用品を1つずつ捨てて良いか確認する

面倒かも知れませんが、「これは捨てて良いの?」「こっちは?」と1つずつどれを捨てて良いか質問したほうが、後々のトラブルを避けることが出来ます。

旦那さんの方が面倒臭がって「全部捨てて良いよ」と言うことがありますが、その全部を勝手に判断すると、捨ててはイケナイものも不用品として捨ててしまうことがあるので、とりあえずまずは確認を。

仮に、旦那さんが「捨てないでって言ったじゃな!」と言い出しても「1個ずつ確認したよね?」と強気に出れるのでおすすめです。

相手が「いらない」と言っても、もう1度確認する

男の人は、女性に比べてものぐさです。 1個ずつ確認していても、めんどくさくなって「うん、それも良いよ」と確認していないのにも関わらず、不用品として処分する許可を間違って出す場合があります。

しかし、仮にこっちが確認してから処分したとしても、後から「あれ、必要だったのに~!」と子どものように、駄々をこねることも多々あるので、相手が「いらない」と言っても、もう1度捨てるものを確認し、本当に不要なものだけ捨てられるようにしましょう。

パソコン関係の処分は相手に任せる

パソコンや楽器、オーディオ機器など、男性にはこだわりがあり、ただ処分するのではなく、必要なパーツだけ抜き取って、それぞれの商品を処分することがあります。

これは、流石に女性ではなかなか出来ないことです。 弊社におまかせくだされば、処分に関しては問題ありませんが、旦那さんが必要とするパーツなどまではわからないので、これらの機器を処分する際には、自分で判断せずに旦那さんに一任した方が良いでしょう!

趣味関連のモノの処分は相手に一任する

プラモデルやゲーム、漫画などなど、女性にはわからない男の趣味というものは、いろいろあります。

奥さんからすれば「いい年して、こんなものいらないでしょ!」と思うかも知れませんが、趣味関連のモノは、どんなものであれ処分してしまうと、旦那さんにとって立ち直れないような、ショックを受けてしまうかも知れません。

また、奥さんが捨てたモノのせいで、夫婦仲に亀裂が入り、離婚してしまうケースもゼロではないので、趣味関連のモノは「捨てたい!」と思っても、グッと我慢して処分は旦那さんに一任しましょう。

旦那さんに根回ししておけば、不用品の処分は1日で終わります!

ご紹介したように、不用品を処分する際に、旦那さんに根回しをしておけば、不用品の処分は1日で終わりますし、その後の家庭内トラブルも避けることが出来ます。

また、旦那さんによっては、奥さんの不用品処分のお手伝いをしてくれることもあり、旦那さんに惚れ直すきっかけになるかも?

人によっては、「旦那”以外”の不用品は、一日であらかた片付いたけど……」なんて人もいるかも知れませんけどね!(笑)

最後までお読みいただきありがとうございます。

不用品の処分でお悩みの方はご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら