TOP 会社案内 事業案内 価格表 ブログ 対応エリア
投稿日:🕒2016/07/28 更新日:🕒2016/10/28

無料の不用品回収のコワイトラブル!金額”だけ”で業者を選んではいけないワケ

“無料”の落とし穴 タダより高いものはないかも?

「ただより高いものはない」とは良く言ったもので、不用品回収に関しても、「無料で引き取ります」という会社の中には、悪徳業者が潜んでいう確立が高いと言われています。

弊社、生活総合サービス企業組合は、三重県桑名市で、有料の不用品回収を行っていますが、有料なのには理由があります。

と言うより、無料で引き取る会社は、あまり期待しない方が良いかも知れません……。

無料と言われて頼んだは良いけれど……金額で業者を選んではイケナイ!

今は、エコロジーのことを考えて、不用品処分するにもお金がかかる時代です。お客さまからすれば「ゴミを捨てるのになんでお金がいるのよ!」と思われるかも知れませんが、不用品を処分するのにも今の時代は、さまざまなお金がかかるため、ご了承して頂くしかない部分があります。

しかし「ゴミを捨てるのにお金なんて払いたくない!」という思いから、無料の不用品回収業者に依頼すると、後で多額の請求をされてしまうことがあるのです。

実際に会ったケース 無料のはずが有料だった!

弊社に不用品回収を依頼された方の中には、他の不用品回収業者に、詐欺のような手口にあって、その経験から弊社に不用品回収をご依頼された方もいらっしゃいます。

そういった方の中には、「無料」と言う言葉に騙されて、相場よりも高いお金を払わされたというケースもありました。

【他店で無料回収で騙されたAさまの場合】

ポストに入っていた「無料でゴミ回収します!」というチラシを見て、ちょうど古くなったソファーを新しいものに買い換えようと思っていたので、無料だったこともあり、そのチラシの業者に回収をお願いしました。

電話をすると、普通のお兄ちゃんという人が2人で来て

「無料ですから大丈夫ですよ!」

とソファーと、ついでに頼んだ、いろいろな不用品を回収して行きました。

「無料で済んだし、ゴミも無くなったし良かったわ~」とその時は私は思っていたのですが、実は翌日ポストに請求書が!

チラシの業者からの請求書だったのですが、その請求書には無料のはずなのに、3万円もの請求が書かれていたのです。

しかも、その請求書の中には、見に覚えがない請求もあって……。その後、チラシの業者に電話をすると、「払わないなら裁判沙汰になるかも知れませんよ?」と脅されて、私は怖くなったので、黙って指定された口座に3万円を支払ってしまいました。

こんな思いをするなら、最初から無料の不用品回収なんて依頼しなかったのに!

これは実際に、三重県桑名市で起こったことです。
個人情報保護の観点から、少しフィクションを入れていますが、本当にこのような被害に合われた方はいらっしゃいます。

実際に先日も桑名市のホームページにも「無料をうたう不用品回収業者を利用しないでください」と注意喚起をする記事がアップされていました。

また、他にも

「金目のモノを言葉巧みに、不用品回収と言われて、無料で取られてしまった」
「無料だったは良いけれど、ものすごくサービスが悪かった」

など、”無料”という言葉に騙されたお客様は、少なくありません。

有料なのにはワケがあります!安心安全の不用品回収

ゴミを捨てるのに、お金がかかるということは、納得出来ないかも知れません。

しかし、大きなゴミを運ぶにも、人件費がかかりますし。

ゴミを処分するにも、処分するためのお金がかかります。

もちろん、弊社は極力お客様の負担を減らせるように、回収費用に関しては努力していますが、とてもこのサービスを無料では、ご提供出来ません。

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、無料や回収費用が安いのには何かしらのワケがある!

そのワケは、詐欺まがいの業務を行っているからだったり、サービスが悪いからだったりします。

「安いだけ」で選ぶと、その後のトラブルの結果、金額以上に損をしてしまうことがある。

だから、安易に「無料です!」という言葉に踊らされず、サービスと金額のバランスをよく見て、アナタに合った不要品回収業者を選ぶようにしましょう!

メールでのお問い合わせはこちら