TOP 会社案内 事業案内 価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/06/15 更新日:🕒2017/06/21

布団乾燥機の処分方法

桑名市で布団乾燥機を処分するには?

通常のゴミでは処分をしてもらえないため、粗大ゴミとして出す必要があります。

粗大ゴミの処分方法は、各自治体によって異なりますが桑名市の場合には、粗大ゴミ受付センターに電話をして回収をしてもらう方法となります。

粗大ゴミ受付センターについて

粗大ゴミ受付センターに電話をすると、担当の方からのアナウンスがあるので、基本的にはその方の指示に従えば大丈夫です。

先ずは、こちら側の氏名、住所、電話番号、粗大ゴミの品目(布団乾燥機など)、品目数などを聞かれるので、それに答えます。

その後、受付の方から受付番号、回収日、回収時に必要な粗大ゴミシールの枚数と金額が伝えられるので、回収日までに粗大ゴミシールの購入をして布団乾燥機に貼り、回収日の朝8時30分までに、指定された置き場所に出せば処分完了となります。

この際の立ち合いなどは必要ありません。粗大ゴミシールは、桑名市内の指定取扱い店で販売しています(桑名市のホームページに店舗詳細が記載されています)。

シールの料金は300円と600円があり、布団乾燥機でしたら300円になります。

受付センターの注意事項

粗大ゴミ受付センターの受付時間は、月曜から金曜の午前8時30分~午後5時まで、土日祝日は休業となります。

回収予定は、指定日の7日~1カ月前までの申し込みが可能です。1回の申し込み点数は5点までと決まっているため5点を超える場合には再度申し込みが必要となります。

布団乾燥機や電化製品の不用品の処分でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら