TOP 会社案内 事業案内 価格表 ブログ 対応エリア
投稿日:🕒2016/06/06

ごみ屋敷の現状

増え続けるゴミ屋敷事情

テレビの特集でもお馴染みになりつつあるゴミ屋敷。

部屋の中にとどまらず、家の外までゴミがあふれてしまっている情景はにわか信じがたいものがあります。

ゴミ屋敷は、そこに住んでいる本人だけの問題ではなく、隣人や近隣の住民にも迷惑がかかるため、地域によっては条例で罰則を設けていることもあります。

ゴミ屋敷を片付けられない原因

ゴミ屋敷ができあがってしまう原因には、さまざま理由がありますが、なかでも、さみしさやストレスなどの精神的な負担が大きく関わると言われています。

人間は気力がみなぎっていれば毎日を快適に過ごしたいと考えますが、精神的にダメージを受けた状態では気力がなく、掃除などのやる気が起きなくなります。

これがゴミ屋敷につながっているのです。

飼っていたペットが死んでしまった時などにペットロスに陥る方も少なくありませんが、こうしたことがきっかけでゴミ屋敷化をしてしまう家も多いようです。

また、もう一つのゴミ屋敷問題で大きく挙げられているのが、高齢者の一人暮らしです。

高齢になると体力にも限界があり、掃除が難しくなり気づけばゴミ屋敷となってしまうこともあります。

つまり、近年ゴミ屋敷が増えている現状には、日本の課題でもあるストレス社会と高齢者問題が背景につながっていることになります。

ゴミ屋敷にまつわるトラブル

ゴミ屋敷を放っておくと、ゴミが増え続けて整理が困難になるだけでなく、生ごみなどが腐敗して、悪臭や害虫などが大量発生、近隣の住宅にまで被害を及ぼすトラブルに発展しているケースも多いようです。

このほかにもゴミ屋敷にあふれていたゴミに引火してしまい、大きな火災につながり、その家だけでなく隣の住宅も全焼してしまうというトラブルなども多く、ゴミ屋敷は地域全体のトラブルのもとにもなってしまいます。

ゴミトラブルの解決法は掃除をすることですが、増えすぎてしまったゴミをどこから片付けて良いのか分からずに途方にくれてしまうという方も多く、結局そのままにしてしまうということも多いようです。

ゴミ屋敷は自分で解決しようとしてもなかなかできないのが現状です。

先述したように、気力や体力の問題も関係するため、キレイにゴミを片付けたいのなら私共専門業者に依頼するのが賢い選択です。

現在は、さまざまな掃除業者がありますが、ゴミ屋敷を専門としている業者でしたら、大きなゴミから小さなゴミまであっと言う間に片付けてくれるだけでなく、床やキッチン、トイレなどあらゆる場所のクリーニングをお願いできるのでとても便利です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ごみ屋敷でお悩みの際はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら