TOP 会社案内 事業案内 価格表 ブログ 対応エリア
投稿日:🕒2017/03/15 更新日:🕒2017/06/23

遺品整理は想像以上に大変!あなたは問題ない?

ご家族に不幸があり四十九日もつかの間に今度は「遺品整理」をやらなくてはいけません。

実はとても大変なことで気持ちの整理がつかないまま行うこともあり、一人ではもちろん片付けることが出来ませんし、想像していたよりも荷物が多く、私達のような代行会社に依頼される方がとても多いのです。

「遺品整理」についてどうするか検討されている方も、まだ関係ないでしょという方も一度ご家族で話し合っておくと急な事態でも安心して片付けることができるのではないでしょうか。

遺品整理について

遺品整理とはなくなった方の住まれていた住居を「いるもの」「いらないもの」で分けることをいいます。

中には形見として残しておきたいもの、まだまだ使えるものなど仕分けをしてみると実際には分別できない程の遺品が色々あると思います。

故人が亡くなり状況によっては借家などに住んでいた場合は大変です。

契約内容や大家さんによって亡くなってすぐに家を明け渡す必要がある場合もあり、遺品整理を後回しには出来ないこともあるでしょう。

借家だと毎月お金もかかってしまいますし遺族にかかる負担はとても大きいといえるでしょう。

中には遺産相続などに関わるような通帳や印鑑、証券などの大切なものもあること、写真やアルバムなど思い出の品などもあるので、そういった必要なものは最初に分類するとして、自分では到底処理できないような家具や粗大ごみ、家財などの処理は業者に依頼するのがいいでしょう。

区や市の行政に依頼する形も出来ますが指定の場所まで運ぶ必要もあり大変です。

遺産整理を自分たちで行うとどうしても気持ちの整理がつかないこと、思い出がよみがえってしまい、かえって辛い気持ちになってしまうこともあると思います。

仕事をしていると遺産整理に使う時間もなかなかとれませんよね。

その反面、第三者が加入しないので余計なトラブルを防ぐことや費用を押さえて片付けが出来るといったメリットもあります。

自分たちで遺品整理を行うかどうかはあなたの気持ちや仕事次第な面もあると思います。

では逆に業者に依頼をした場合はどのようなメリットがあるのか知っておきましょう。

遺品整理を業者に依頼すること

遺品整理を業者に依頼する場合さまざまなパターンが考えられます。

例えば最初の仕分けから業者に依頼し回収もすべて依頼することで余計な作業や時間を一切いただくことなく遺品整理を行うことが出来る場合と、最初の仕分けを自分達で行い、残ったものを業者に依頼して片付けて貰う方法もあります。

いずれにしても片付ける範囲によって費用がかわるので検討してみてもいいと思います。

業者に依頼して、遺品の仕分けは大丈夫なの!?と心配される方もいるでしょう。

確かに知らない人間が家に入り片付けを行うのですから不思議な話では無いと思います。

弊社では「遺品整理士」と呼ばれる専門の資格をもっているのでスムーズな作業を行うことが出来るのです。

「遺品整理士」が行う目的には以下のような形があります。

—————————————————————————-
遺品整理士認定協会は、遺品整理業の社会的役割と業者数の増大に伴う、
モラルの低下を是正することを理念とし、業界の健全育成をはかるため、
遺品整理士養成講座を運営するとともに、
認定試験を実施することを目的として設立されています。
※一般社団法人遺品整理士認定協会ホームページより引用しました。
—————————————————————————-

「遺品整理士」は遺品に関して供養を行う気持ちで接することが義務付けられていますので、安心しておまかせ頂ければと思います。

「遺品整理」は思っている以上にあなたの精神面や体力面を消耗してしまいます。

故人の方の荷物が多ければ多いほど一苦労になるのでそう簡単な話ではありません。

自分では数日かかる作業も業者に依頼すれば半日程度で終わらせることが出来ますので急ぎで片付けなくてはいけない場合も心配ありません。

亡くなった方を大切に思うからこそ、片付けることは簡単なことではありません。

高齢化社会と言われるだけあり「遺品整理」の依頼をされる方は年々増えています。

故人の遺品を無駄にしてはいけない、そんな気持ちは誰にでもあると思います。

でもそんな気持ちとはうらはらに時間をかけていられない、気持ちの整理がつかないなどの理由で依頼されるのです。

専門の「遺品整理士」もいるので安心しておまかせくださいね。

弊社では三重県北部(四日市市・朝日町・川越町・いなべ市・東員町・桑名市・岐阜県海津市・愛知県弥富市)などの範囲を行っています。

遺品整理に関するこんな依頼も受けてもらえるの?

そんな気軽な質問からみつもりでも何でもお手伝いいたします。

古物商許可証や一般廃棄物の認可もきちんと受けているのでトラブルの原因も防ぐことが出来ますし、ご近所の方々への配慮も忘れません。

その為、ご依頼してよかったといって頂ける方も多いので、それだけご満足度の高いのではないかなと感じております。

「遺品整理」にお悩みの方は気軽にご相談くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら