TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/07/19

急な引越で不用品の処分で悩んでいたのか解決した体験談

急な引越しで粗大ゴミ処分に悩む

急遽引越しする必要があり、粗大ゴミ等の関係を処分する事に悩んでいたのですが、自治体に依頼しても引越し日までに全ての処分を行う事が無理という事が解り、処分出来ない分は勝手に捨てようと考えたのですが、それでは不法投棄扱いになってしまうリスクがあります。(絶対にダメです)

粗大ゴミとしてはタンスや収納関係の家具類、他にも細かいものも色々ありましたが、引越し日までに処理出来るのは半分程度しか処理できません。

残りを知人に引き取ってもらうという事も考えたのですが、悩んでいた時に過去に急遽引越しが決まった会社の先輩が居たので、どう対処したか相談しました。

その時に不用品回収業者を利用したという答えが返ってきました。

申込みを行って自宅に来てくれる不用品回収業者

ネット検索して近くの回収業者をチェックしてみると、自宅まで取りに来てくれるタイプの業者があったので、早速予約をすればすぐにチェックしにきてくれるという事で予約をいれましたら、自宅まで飛んできてくれて早速チェック開始の流れになりました。

本来処分するのにお金がかかると言われた湯沸かしポットも無料で引き取ってくれましたし、不用品回収で処分したのは収納用の小さい本棚数点とタンス、後は衣類関係もついでに処分してくれるという事で一気に荷物整理を行う事が出来て良かったです。

時間さえあればネットオークション等を活用して地道に処分していこうと考えていましたが、不要な家具類等は新居には持っていきたくなかったので、引越し時にも出来る限り荷物量を減らして節約したい思惑もあり、新居では出来るだけ荷物を減らして部屋をスッキリさせたかったので、不用品回収は非常に助かります。

荷物整理が一気に片付きましたので後日持っていってくれるのかと思っていたら即断即決ですぐに持っていってくれました。

悩みも無くなり引越し作業に取り掛かる事が出来たのもとても良かったです。

回収業者のおかげで引越し作業が円滑に

不用品回収業者のおかげで不法投棄リスクを抱えなくても良いという安心感もあり、職場での引継ぎ作業等に集中して安心して作業を進めていく事も出来たこともあり時間や金銭、精神的にも助かったと感じます。

いずれにしても急な引越しの時の荷物整理というのは難しいもので自治体によっては粗大ゴミ関係は予約してから中々来てくれなかったり、来ても一回で処分出来るゴミの数には制限もありますから、こうした不用品回収では数の制限も無いですので即決断して対応してくれるのは助かるものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このように急な引越などで発生する不用品の処分でお悩みの方は是非、私たちにお気軽にお問い合わせください。

きっとあなたのお役に立てると思います。

メールでのお問い合わせはこちら