TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/08/26 更新日:🕒2017/08/16

間違って不用品回収された場合は!?困ったトラブルの解決法

間違って不用品回収されたモノは戻ってくる?

悪徳な不用品回収業者でなかったとしても、トラブルが起きてしまう場合があります。

それは、間違って不用品回収に必要なモノを出してしまった場合です。

自分は必要だと思っていたのに、身内は必要と思っておらず、誤って不用品回収に出してしまったというケースは少なくありません。特に旦那様のパソコンを奥様が「もう古いから」という理由で、不用品回収に出したものの、本当は必要だった――というケースは弊社、生活総合サービス企業組合がある三重県桑名市でも意外に少なくありません!

それでは、そんな”もしも”の時のトラブルはどうやって解決すれば良いのでしょうか?

まずは一刻も早くお電話を!

私共、不用品回収業者では有料でお引き取りした品を、処分するために、適切に処理します。

そのため、不用品回収から時間が経ってしまうと、本当は不用品回収されたくなかったモノが、処分ように処理されてしまう可能性が高いです!

特にパソコンなどの電子機器の場合は、二度と復旧できない状態まで、処理することも多いので、本来ならば不用品回収されるはずでなかったものが不用品回収された場合には、一刻も早くお電話することをおすすめします。

もし、処理されてしまう前に、そのことがわかれば、無事にお返しすることが出来る場合もあるので、不用品回収をした業者に、なるべく早く連絡をするようにしましょう。

間違って不用品回収されないためにはどうすれば良い?

私たち、不用品回収業者は悪徳な業者でなければ、「押し買い」のように、強引に不要ではないものまでは、お引き取りしません。

しかし、パソコンのケースのように、お子様の本を誤って不用品回収に出してしまったり、奥様があまり使わない運動器具を、旦那様が勝手に不用品回収に出してしまったりするというケースは、桑名市でも良くあります。

私たちは事前に確認するのですが、奥様などが「大丈夫!」と言ってしまわれれば、私たちはその言葉を信用するしかないため、間違って不用品回収してしまうということも残念ながらあるのです。

それでは、そういった間違って不用品回収されるトラブルを防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?

間違って不用品回収されるトラブルを防ぐ2つの方法

 

  • ①事前に必要な品であるということを教えておく
  • ②自分の管轄外のモノは不用品回収を依頼しない

 

間違って不用品回収されてしまうトラブルを防ぐためには、この2つの方法しかありません。

まず、事前に奥様や旦那様から「○○日に不用品回収するから」と言われた際には、何を捨てて良いのか、何を捨ててはいけないのかを事前に、教えておきましょう。

言うだけでは心配だと言う方は、不用品回収リストを自分で作って、それを不用品回収業者に渡すようにすれば、万が一のトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

また、不用品回収を依頼する側は、自分の管轄外のモノは不用品回収を依頼しないようにすれば、そういった最悪の事態は防げます。

ただ不用品回収を利用される方の中には、旦那様にナイショで行う方もいらっしゃいますし、自分の判断だけで必要なものまで、不用品回収に出してしまうケースもあるので、そういった場合は、素早く連絡する以外に解決策はないので、ご注意を。

不用品回収する際は、家族に一声かけましょう!

不用品回収を「お金がかかるから」という理由で旦那様にこっそりと行う奥様もいらっしゃいますが、そのせいで莫大な損害が出てしまっては、何の意味もありません。

それに「それじゃあ、ついでにこれもお願い」と、思いもよらなかったようなモノを不用品回収に家族が出す場合もあるので、これから不用品回収を利用しようと思っている方は、事前に家族に一声かけるようにしましょう。

たったこれだけ、間違って不用品回収してしまうトラブルを無くすことができるので、不用品回収の情報については家族と共有するようにしましょう!

メールでのお問い合わせはこちら