TOP 会社案内 事業案内 価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/08/09

リサイクルショップで不用品を持っていく3つのリスク

リサイクルショップに不用品回収を依頼するってどうなの?

不用品回収業者に不用品回収を依頼することは、どうしてもお金がかかってしまいます。未だに粗大ごみを捨てるのに、お金を払わなければならないということに、強い不快感を覚える方がいらっしゃいます。

そんな方の中には、わざわざリサイクルショップに持ち込んで、不用品を処分しようとする方がいらっしゃいますが、実は思ったように不用品の処分が出来ず、トラブルになってしまうことがあるんです!

リサイクルショップは不用品をただで処分はしてくれません!

リサイクルショップに、不用品を売ればお金になる――そう考える方は多いですが、実際にリサイクルショップに不用品を持ち込んでお金になるのは、ほんの僅かです。

大半は二束三文で買い叩かれるか、買い取りを拒否されることがほとんどです。買い取りされるだけまだマシですが、買い取りを拒否されたら悲惨です。

せっかくリサイクルショップまで、重たい不用品を持ってきたのに、それを持って帰らなければならなくなるからです。

パソコンなどの電化製品ならば、まだお金になるため不用品でも無料で引き取るというところもありますが、ほとんどの場合はアナタが売ろうと思っている不用品は売れないどころか、引き取りすら拒否されてしまいます。

しかし、私たち不用品回収業者はご依頼があれば、どんなモノでも回収致します。

コストはかかるものの、確実にアナタが処分して欲しいモノを、適切に処分し、アナタの手間を省きます。リサイクルショップに不用品を持っていって、二束三文のお金をもらい、重たい不用品を行きと帰りで持って帰る労力を考えたら、断然不用品回収の方がトータルで考えた時に、お得です!

リサイクルショップに不用品回収を依頼する3つのリスク

 

  • ① 不用品を必ず引き取るワケではない
  • ② 重たい不用品を持っていく手間がかかる
  • ③ 持っていくまでに、壊れたり、ケガをしたりする場合がある

 

このように、リサイクルショップに不用品回収を依頼する際には、リスクも存在しています。

それでは、ぞれぞれのリスクについて言及したいと思います!

① 不用品を必ず引き取るワケではない

リサイクルショップに不用品回収を依頼するという方法もありますが、先にも述べた通り、実際に買取される品は、ほんの僅かです。

リサイクルショップによっては、実際には買取可能な品を「こっちで処分しておくから」とお金だけもらって、他の店舗で売っている――なんてところも少なくありません。

そういった「損」をしないためにも不用品の処分は、断然不用品回収業者を利用した方が良いのです。

② 重たい不用品を持っていく手間がかかる

リサイクルショップに不用品を売るためには、リサイクルショップに、不用品を持っていかなければなりません。重たい不用品をリサイクルショップに売るのは、ものすごく手間ですよね?

不用品回収業者に頼めば、アナタは何もする必要はありません。

アナタの人件費的なことを考えると、むしろリサイクルショップに不用品買取を依頼することは、損になってしまうかも知れませんよ?

③ 持っていくまでに、壊れたり、ケガをしたりする場合がある

せっかくリサイクルショップで、お金になる不用品でも、車などで持っていく際に、壊れてしまったり、運んでいる最中にアナタ自身がケガをしてしまったりする場合があります。

特に大きな家電や家具は、プロでなければ取り扱いは大変です!

不用品が壊れてしまえば、当然リサイクルショップで売ることは出来ませんし。不用品を落としたりした際に、打ちどころが悪ければ骨折してしまうこともあります。

そういったリスクを考えると、回収から運搬まですべてやってくれる不用品回収を依頼した方がトータルで考えてお得なのです。

メールでのお問い合わせはこちら