TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2017/12/18

老人ホームに入居した片付け・部屋の家具移動の依頼もお任せください!

高齢化社会が進む中、介護に関する問題が付きませんよね。本来なら一緒に住んで生活していけるのが一番ですが仕事をしている・子供のお世話・家がせまくてスペースがない・痴呆症の悪化などもあり仕方なく老人ホームに入居させるというご家庭もあるでしょう。

希望しても老人ホームすらも入居者が殺到していてなかなか入れず待機が出ているといいます。そんな親の介護で老人ホームに加入が決まった時、家にあるベッドなどの生活家具の処分はどうしたらいいのでしょうか。

老人ホームに入居が決まった時はどうするの?

老人ホームに入居が決まった場合、実は短期間でやらなくてはいけない作業がたくさんあります。

例えば老人ホームに実際に見学に行き仮押さえを済ませ健康診断などの必要な書類の準備を進めます。その上で入居審査といい施設側との面談を行い、本契約を済ませた後に入居をする流れになります。

なかには体験入居ができる場合もありますが施設によって方針が変わりますので確認するようにしましょう。

老人ホームに入居する場合、施設によっても変わりますが自分で用意をする必要があるものもあります。

例えば病室のカーテン・照明器具・寝具・日用品・靴など生活に必要なものを揃えて持っていく場合も。

なかには入居中のベッドなども用意しなくてはいけないケースもあり、実家から持っていけるものや新しく購入するものなどやらなくてはいけないことがたくさんありますね。

これらを本人ではなく家族が代理で行い、すべての作業が終わり入居になるのです。老人ホームに決まれば後は全部施設の人がやってくれると思いがちですが、実はかんたんなことではないのを覚えておきましょう。

老人ホームに入居後の実家の片付けはどうする?

老人ホームに入居すると、まず家に帰ってくることはなくなります。もともと実家が広くそのままにしていても問題がないぐらいのスペースがあればいいのですが、そんなご家庭ばかりではありませんよね。

狭いマンションで今までは一緒に生活をしていたけど、老人ホームに入居したのをきっかけにベッドや家具などを処分して片付けたいと思う人もいるはずです。また今までは一人暮らしをしていて老人ホームに入居するのをきっかけに退去しなくてはいけないなどのケースもあります。

生活の日用品や家電なども老朽化が進んでいること故障していて修理が必要なものもあり、わざわざリサイクルショップに持ち込むほどでもないし、一気に処分して家のレイアウトごと変えたいとご依頼をいただくことは多いのです。

部屋を片付けることは決して冷たいことではありませんし、室内を有意義に使う為には欠かせません。そもそも退去が必要な賃貸の場合は時間が経過すればするほど賃料がかかってしまいますし、それが更新のタイミングなどの場合何倍ものお金がかかることに…。

1日でも早く片付けが必要になるケースもあるのを頭に入れておかなくてはいけません。

老人ホームに入居後の片付け方法

片付けるにしても多様多種な荷物が部屋のなかに散らかっていますので、分別しながらゴミをまとめて…なんてやっていると、とてもじゃないけど1週間など時間がかかります。

部屋に残っているものも貴重品以外はほぼ使うことがないので一気に片付けたいなんて人もいるでしょう。片付けにかかる時間は誰だって少ないにこしたことはないのです。では片付ける時のポイントについてご紹介します。

(1) 残った家財は不用品

老人ホームに持ち込んだ必要なもの以外は基本的には不用品になる可能性が高いものです。処分する上でいるもの・いらないものに分けることから始まりますよね。

本当に必要なものは大切に保管しておいてあげる必要がありますが、迷ったもの使わないものはこの機会に処分してしまいましょう。残ったもの=ほぼ使わないものであると考え思いきって処分することも大切です。

(2) 自力で片付けようとしない

一人分の生活していた家具・家電・日用品などを一人で片付けようとしてもとてもじゃないけど対応できません。むしろ対応しようと頑張りすぎてしまいぎっくり腰などのケガをしてしまうケースも珍しくないのです。

時間があって自分で片付けがしたいという場合はいいのですが、仕方なく自分で片付けるような場合は業者に依頼してしまったほうが楽になるケースもありますので、無理に詰め込みすぎないようにしましょう。

生前整理も頭に入れておこう

老人ホームに入居する前に親が元気なうちに生前整理の大切さを教えて、一緒に片付けをしてしまうのも一つの方法です。

いざこういった生活のスタイルが変わる時に慌てて準備をするよりも事前に準備ができていれば楽だと思いませんか?

親の介護問題など日々ニュースになる現代に置いて決して他人事ではありません。老人ホームに加入する時の片付けは私たちにおまかせください。あなたの希望をできる限り実現しお手伝い致します。

メールでのお問い合わせはこちら