TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2018/01/27

年度末に急な異動!そんな時に備えた見直しとは

年度末に急な異動でバタバタ…企業に所属しているとそんな経験がある人もいるでしょう。

部署程度の異動ならいいのですが、なかには違う県に転勤になることもあります。急な引越しに荷物をまとめたり手配をしたりそもそも住む家を探さなくてはいけませんしいくら時間があってもとてもじゃないけど足りません。

そんな異動にバタバタしない為にも事前に不用品の見直しをしておき、いざというときに備えておきましょう。

異動は想像以上に大変

異動は誰にでもあるものです。その通知が1ヶ月以上前の人もいれば1週間前など急に通達されることもあり、年度末になると毎年ヒヤヒヤしているなんて人もいますよね。

異動になるとその費用は会社から支払われるにしても、引越しの準備や引越し先などはすべて自分で準備しなくてはいけません。

決められた時間内で仕事をしながらその準備をするのはとてもじゃないけど大変です。

でも新しい赴任先も決まっているからこそそんな余裕もありません。特に転勤が多い人ほどいつ異動になってもいいように、日頃から家具・家電などを見直ししておく必要があります。

異動の時に処分はどうするべき?

異動時に必要なものは荷詰めをして…なんて見直してみると意外と必要のないものが見つかることもあります。異動先に持って行くかそれとも処分するか悩みますよね。不用品を処分するのであれば異動する前に処分するのをおすすめします。

その理由として大型家具の場合引越し費用を安くすることもできます。単身赴任や一人暮らしの場合、大型の家具・家電を見直すだけで安い引越しパックなどを利用できるようになします。

また引越し先で不用品を処分しようとしてもどこにいつ出したらいいのかなど、新しい土地だからこそ手間がかかってしまうこともあります。

新しいマンションでいきなり不用品をゴミとして出すのもなんだか勇気が入りますよね。ゴミの捨て方が間違えていて住民トラブルなどになってしまうのでは…など不安が付きません。

だからこそ不用品になるものは異動先に持っていかずに、その場で処分できるようにしましょう。

意外と多いのは机や椅子、ベッドなどの家具系です。TVや冷蔵庫などの家電の処分に困ってしまうこともあるでしょう。

家電の場合は“家電リサイクル法”という法律があり自治体ではなく所定の処分方法を取る必要があります。購入した家電量販店に連絡するなど正しい方法で処分するようにしたいものですね。

時間が取れない!異動だからこそ不用品回収業者

異動の前に不用品を処分したいと思っていても、忙しく時間がなかなか取れない…なんて人もいるでしょう。異動前は業務の引き継ぎなどもあり仕事も忙しくなりがちに・・・。

不用品の処分もしたいけど限られたお休みで処分する時間はどうするのか?悩みますよね。不用品回収方法にはどんなものがあるのかご紹介します。

(1) 自治体

その地域の自治体によって家具・家電などの粗大ごみの回収を行っています。比較的安価な価格で回収をしてくれますが自治体の指定の日時に指定の場所に持っていかなくてはいけません。

マンションの場合は出入り口などが指定されることが多いようです。急ぎで回収をして欲しい、時間の指定をしたい、部屋から運び出して欲しいなどは対応外となります。自治体だからこその安心感はありますよね。

(2) リサイクルショップ

リサイクルショップに持ち込み査定してもらう方法もあります。なかには出張買取を行っている業者もあるのでトラックで来て引き取ってもらいます。買取してもらえるようなものであればいいのですが、業者によっては買取対象外で処分費用などを請求されてしまうこともあります。

リサイクルショップによって強みとしている商品には違いがあるので、どれをどこに買取に出すのかなど手間がかかりがちになってしまいます。

(3) 不用品回収業者「おすすめです!!」

希望した日時に合わせて不用品の回収をする業者のことで、トラック1台でいくらなど家具・家電などを振り分ける必要もなく運び出しから処分まで一通りの作業をしてくれます。

不用品の仕分けも必要なく急ぎの回収依頼などもしてくれます。異動までに時間がなくすぐにでも不要品を回収して欲しい、急なお休みになったので今日回収をお願いしたいなど回収日の調整ができるのも嬉しいポイントです。

異動が決まる前にできることからはじめておきましょう。異動がなかったとしても、新しい気持ちで新年度を迎えることもできますね。

事前に家具・家電を見直したりいざ不用品処分をお願いする時にどこの業者に依頼をするのかなど決めておくだけで、慌てて手配することもありませんし計画的に行動することができます。

年度末に異動となるケースは多いので決して他人事とは思わずに準備しておくことが大切なのです。

異動先で不用品処分に困ることがないようにしたいものですね。不用品回収業者は年末年始・年度末・引越しシーズンなどはご依頼で混み合いますので早めにご依頼をするのをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら