TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

タグ: 不用品


引っ越しの際の不用品回収はお任せ下さい!引っ越しごみ回収の流れ

回収スケジュールの確認

新生活に心踊らせて、いざ引っ越ししようと思って荷物を整理したら、不用品でいっぱい!

また新生活に心躍らせて引っ越して来たは良いけれど、ダンボールがかさばって邪魔になってしまったり。持ってきた荷物を紐解いていたら「やっぱり、これいらないな……」と新生活の序盤から、ゴミの捨て方に困っている、そんなふうに困っていませんか?

弊社では、忙しい引っ越しの”困りモノ”、引越しゴミの処分の無料見積もり・適正価格処分を承っております。

アナタにぴったりの不用品回収を心がける弊社の、引っ越しゴミ回収の流れは以下の通りです!

引越しゴミ処分の流れ

  1. 1.お電話or専用フォームからのお問い合わせ
  2. 2.お伺い予定のご確認・ご予約
  3. 3.弊社スタッフによる迅速な見積もり
  4. 4.料金に納得された場合、速やかに引っ越しゴミを回収
  5. 5.料金のお支払い

人生の大きなイベントの1つである「引っ越し」はいらないゴミや不用品を処分出来る――断捨離のチャンスです。

今まで捨てるに捨てられなかった大きな家具も家電も、この機会に処分して、心機一転新しい土地で、スッキリとした部屋で気持ちが良いスタートを切りたくないですか?

この機会にいらないもの、不用品とはスッパリ縁を切り、新生活をスタートさせましょう!

それでは引越しゴミ処分の流れを流れにそって、ご紹介させて頂きます。

1.お電話or専用フォームからのお問い合わせ

まず、お電話か専用フォームから、弊社にてお問い合わせをお願いします。この段階では、ハッキリとした見積もりはお出しできません。

まず、現状を確認するために、弊社スタッフが直接お客様のお家にご訪問させて頂きます。お見積の段階で、金額に問題がないということでしたら、お見積後すぐに不用品回収に移ります。

なお、引っ越しゴミの処分見積もりは無料です。お気軽にお電話ください。

○引っ越しゴミの処分費用って、いくらぐらいなの?


引越しゴミを処分する上で、まず気になるのが金額ですよね? あまりにもお金がかかる場合は「自分でどうにかして処分しよう」と考える方が多いです。

しかし、引越しゴミの処分費用は弊社の場合平均1.5~3万円で、アナタが思っている以上に、お高くはありません。

不用品の量や材質によって異なりますが、単身引っ越しの際に出る引っ越しゴミ程度(軽トラ1台分)であれば、ほとんどの場合3万円以内で処分が可能ですよ!

2.お伺い予定のご確認・ご予約

お電話かお問い合わせフォームでご連絡後、実際にどれくらいの処分費用がかかるのかを見積もりを作成するために、弊社スタッフがお伺いさせて頂きます。

お電話或いは、お問い合わせフォームより「ご希望日」「お伺い時間」「住所」「電話番号」「氏名」をお教えください。

お電話・お問い合わせフォームでお聞きする内容


・お伺い可能な日時 ※17時迄

・お伺いする住所

・ご依頼者様の連絡先

・ご依頼者様の氏名

また弊社営業時間外に見積もりをお願いしたい場合は、見積もりだけでしたら可能な場合もありますので、とりあえずご連絡ください!

「でも、こんないっぱいの不用品どうやって処分して良いのかわからない」 「不用品回収業者にお願いすると高いんじゃないの?」

ご安心ください! 生活総合サービス企業組合では、引っ越しゴミの処分も適正価格で、しっかりサポート致します。

ゴミの種類にもよりますが、ほとんどの場合、引っ越しゴミの処分にかかるコストは1.5~3万円以内と非常にお得! 引っ越しゴミの処分に困ったら、まずはお電話を。

3.弊社スタッフによる迅速な見積もり

ご指定して頂きました日時に弊社スタッフが、見積もりに参ります。ちなみに対応エリアであれば、最短即日応が可能です! 回収して欲しい不用品をお教え頂ければ、後はこちらで見積もりをお出しします。

10~20分ほどで見積もりは完了しますので、お手間を取らせることはありません! また見積もり作成後、提示金額に納得されない場合は、追加費用は絶対に発生しません。

あくまでお客様のご希望第一ですので、安心して不用品回収のお見積をお申し付けください。

なお、お見積金額に納得され、その日のうちに不用品回収をご依頼される場合は、見積もり後すぐに不用品回収作業に移ります。

○不用品回収の押し売りをする会社にご注意を!


弊社では無料の見積もりの後、お客様のご希望に合わせて見積もりをお出ししています。お客様が見積もりを見て納得されない場合は、追加費用は頂きません。

しかし、中には強引に不用品回収を行う悪徳不用品回収業者も存在しているので、ご注意ください。

 

仮に不用品回収業者に見積もりを依頼し、その後、強引に不用品回収を行い不用品回収費用を請求して来た場合は、速やかに110に電話し、警察の到着を待ちましょう。

4.速やかに引っ越しゴミを回収

見積もりを行い、お客様が見積もり金額に納得した場合は、その日のうちに引越しゴミの回収に移ります。

ご依頼される不用品の量によって所要時間は異なりますが、1~2時間ほどで不用品の処分時は完了します。また、ご依頼者であるアナタは何もする必要はありません。コーヒーでも飲んで、ゆっくり休憩していてくださいネ!

また、後日改めて不用品回収をご依頼される場合は、お問い合わせを行った際と同じく、「ご希望日」「お伺い時間」を再度お教えください。ご指定の日時に、改めてご自宅までお伺いさせて頂きます!

5.料金のお支払い

不用品回収後、見積もり金額と同額のお支払をお願いします。 不用品回収費用は、お客様にとって一番負担が少ない方法で行われます。

弊社の料金形態は2種類。その中でも、一番お客様にとって負担が少ない方法で不用品回収費用を請求しています!

■生活総合サービス企業組合の料金形態


  1. 1.処分品単価の合計
  2. 2.積載トラックの大きさによる固定料金

弊社の場合は、お客様にとって一番オトクになるように、2種類の料金形態を採用しています。

たとえば……

◆冷蔵庫・テレビの不用品回収処分をご依頼の場合


冷蔵庫回収費用 (6000円) + テレビ回収費用 (4000円)= 1万円

【ご請求金額】:1万円+税

参照:生活総合サービス企業組合:粗大ごみ回収(単品料金表)

上記の例のように冷蔵庫とテレビのみの不用品回収であれば、ご請求金額は冷蔵庫の回収費用+テレビの回収費用を合算した金額になり、合計1万円の請求になります※回収する不用品によって金額は若干異なります。

冷蔵庫とテレビのみ不用品回収であれば、「処分品単価の合計」を計算してご請求した方が、金額は安いのですが、これが回収する不用品の種類が増えると金額が高づいてしまいます。

◆冷蔵庫・テレビ・洗濯機の不用品回収処分をご依頼の場合


冷蔵庫回収費用 (6000円) + テレビ回収費用 (4000円)+ 洗濯機回収費用(5000円)= 1.5万円

【ご請求金額】:1.5万円+税

参照:生活総合サービス企業組合:粗大ごみ回収(単品料金表)

このご請求形態の場合、冷蔵庫 + テレビ + 洗濯機の不用品回収をご依頼すると1.5万円+税のコストがかかってしまいます。

しかし「2.積載トラックの大きさによる固定料金」を利用すれば、冷蔵庫 + テレビ + 洗濯機 + 洋服タンの不用品回収を行っても、かかるコストは同じく1.5万円です!

 処分品単価の合計の場合

冷蔵庫回収費用 (6000円) + テレビ回収費用 (4000円)+ 洗濯機回収費用(5000円)+ 洋服タンス大(5000円)= 2万円

【ご請求金額】:2万円+税

     積載トラックの大きさによる固定料金

冷蔵庫回収費用 (6000円) + テレビ回収費用 (4000円)+ 洗濯機回収費用(5000円)+ 洋服タンス大(5000円)= 軽トラ1台分(1.5万円)

【ご請求金額】:軽トラ1台分1.5万円+税

このようにご依頼する不用品の数が多ければ、多いほど軽トラック1台分に詰め込めるだけ、詰め込む固定料金(1.5~3万円)の方がオトクなんです!

「冷蔵庫回収して欲しいけど、冷蔵庫だけじゃ……」

「引越しゴミが沢山あるから、回収費用が高づきそうだ」

と、それぞれ不用品回収に関する費用について心配していらしゃる方は、一度、処分しようと思っている不用品ごとに回収費用を弊社の価格表と照らし合わせて、合計費用を計算してみてはいかがでしょうか?

その後、改めて「軽トラパックの方が安いし、ついでに他のものもイロイロ処分しちゃおう!」と、思い直し。この機会に思い切って引越しゴミ以外のものも処分しようと考えるようでしたら、ご気軽に固定料金パックをお申し付けください。

なお、固定料金パックは、ほとんどの場合3万円以内で収まります。引っ越しゴミでイロイロといらないモノが増えてしまった場合は、固定料金パックを利用して弊社でオトクに不用品回収しましょう!

引越しゴミはまとめポイ! まずは無料見積もりから♪

新生活を始める前に、なるべく処分しておきたい引越しゴミです。 引っ越し前・引越し後に“まずかかるコスト”である引越しゴミの処分を怠ると、気持ちの良いスタートが切れませんよ~!

また、何かと忙しい引っ越し前・引越し後にゴミのせいで、余計な時間を取られてしまうと、何かと支障が出てしまうケースも。 新しい土地での新生活を、スムーズに迎えるために、いらない引越しゴミは「まとめてポイ」しちゃいましょう。 「とりあえず」の見積もりだけでも、お電話ください。 アナタの心残りの不用品、弊社が適正価格で回収させて頂きます!

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

プロにお任せ!不用品回収の流れ

新しい家電や家具を買ったり、引っ越しをしたり、ライフスタイルの変化によって、今まで必要だったものが要らなくなることって、結構ありますよね?

「今まで使っていたのに、捨てるなんてもったいない!」と、ついつい日本人の悪い癖が出てしまいますが、いつまでもいらないものが家の中にあると、ソレだけで嫌な気分になってしまうし、何よりスペースがもったいない!

“プロにお任せ!不用品回収の流れ” の続きを読む


一人暮らしから寮に引っ越す時の不用品は・どうやって処理するの?

一人暮らしから就職を機に寮に引越しをする人もいるのではないでしょうか?

警察官などの公務員の場合に多く、余計な家賃がかかることもありませんし、寮母さんがいれば食事や掃除・洗濯などすべておまかせできるのでとにかく楽ですよね。

就職してしばらくは寮で生活して行く職業は決してめずらしくありません。寮に引っ越すとなると今住んでいる家から引越しをしなくてはいけません。

一人暮らしから寮に引越しをする場合、実は不用品がたくさん出てしまいます。その理由や処分方法について説明します。

“一人暮らしから寮に引っ越す時の不用品は・どうやって処理するの?” の続きを読む


犬や猫などのペットと一緒に引越するときの注意点・不用品は?

引越しをするのは何も人間だけに限った話ではありません。一緒に生活している家族でもある犬や猫・小動物などのペットも一緒に引越しすることになります。

新しい家で生活する為にはこの機会に一度ペット関係の不用品も見直してみませんか?

“犬や猫などのペットと一緒に引越するときの注意点・不用品は?” の続きを読む


離婚・別居で伴う引越の不用品の処分は?

引越しする際の理由はさまざまな場合がありますが、離婚や別居などで結婚生活をリセットして新しい生活に踏み出す人も珍しくありません。

結婚以上にパワーが必要だともいわれる離婚ですが今や3組に1組は離婚する時代です。

引越しを検討していて今までの生活用品などの不用品処分を検討されている方は是非ご相談くださいね。

“離婚・別居で伴う引越の不用品の処分は?” の続きを読む


単身赴任が終わるまでに不用品を処分したい!

長かった単身赴任も終わりやっと実家に帰れるようになったけど…マンションにある家具・家電などどうしたらいいのか困っている人はいませんか。

必要なものは持って帰るにしてもある程度の期間使ったし、リサイクルショップで手に入れたものもあるから買い取りも期待できないし。

余計な手間なく不用品を処分したいと思っている方は当社にご連絡ください。単身赴任中にでた不用品処分もまるごと承ります。

“単身赴任が終わるまでに不用品を処分したい!” の続きを読む


両親の介護をきっかけに同居する場合の不用品の処分方法とは

両親が高齢になり介護が必要なため、実家で一緒に暮らすことになったけど介護となると家の中のさまざまなところを見直す必要があります。

バリアフリーであることはもちろん、使っている家具・家電などそのまま使えるのか見直しが必要になります。

そんな実家の不要なもの・買い換えなくてはいけないものを今一度見直してみて不用品として処分するにはどうしたらいいのでしょうか。

“両親の介護をきっかけに同居する場合の不用品の処分方法とは” の続きを読む


新年度に向けて買い替え!自転車の処分方法知っていますか?

近頃は職場まで自転車で通勤する人も増えています。気軽に日頃の運動不足を解消でき、健康にも効果的です。また眠くてぼーっとしがちな朝でも外の風を浴びることで頭がすっきりとした状態で出社することもできます。

4月からの新しい生活をスタートさせる為に自転車を新調したい!

と考えている人はいませんか。今までは車や電車通勤だったけど近頃は飲み会も多く健康が気になるし…、この機会にダイエットしたいなど人によって理由はさまざまです。実際引越しのタイミングなどで買い換える人も多いといいます。

“新年度に向けて買い替え!自転車の処分方法知っていますか?” の続きを読む


結婚を機会に寮を出る必見!事前に見直したいポイント

年度替わりなどの機会や結婚を機会に会社の寮に住んでいたところを引っ越す人も多いのではないでしょうか。

寮のほとんどが単身向けのものなので同棲や結婚など家族が増える場合は、寮をでなくてはいけなくなります。

なかにはファミリー向けのものもありますが新婚生活はせっかくなら選んだお気に入りの物件でスタートさせたいと思う人もいるはずです。

“結婚を機会に寮を出る必見!事前に見直したいポイント” の続きを読む


子どもの成長に合わせ、進学の家具の買い替えで出た不用品の処分のコツ

年度末は何かと忙しいものです。進学・進級などそのご家庭に応じて家族に何かしらの変化があり準備に追われます。

年度末のタイミングで家のなかの不用品を見直すことも多く、特に幼稚園から小学校にあがる時や、小学校から中学校にあがる、中学校から高校などの進学時に家具の買い替えを行う場合もあるでしょう。

“子どもの成長に合わせ、進学の家具の買い替えで出た不用品の処分のコツ” の続きを読む