TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

タグ: 業者


生前整理の費用はどれくらい?いざという時のために知っておこう!

生前整理を業者に頼むとどれくらいかかるのか?

生前整理の費用は、整理する部屋の広さや処分する品物の数、種類などによって決まります。

特に、家電製品や大型家具を回収処分してもらう場合には品目ごとで料金を設定していることがあります。

大型の不要品ではなく、日用品や雑貨などでも量が多ければその分、回収費用がかかります。

“生前整理の費用はどれくらい?いざという時のために知っておこう!” の続きを読む


遺品整理は誰がすべき?トラブルにならないために

遺品整理をするのは誰が適任?

遺品整理は故人の持ち物を整理し処分する作業で、一般的には個人的な作業であり、身内で済ませるものと考えられてきました。

しかし高齢化社会が進み、また核家族などが増え、親族のつながりも薄くなりつつあります。また遠方に住んでいるため作業ができないと言った問題も少なくありません。

“遺品整理は誰がすべき?トラブルにならないために” の続きを読む


遺品整理にかかる時間を把握しよう

遺品整理にかかる時間を気にする必要がある場合とは

遺品整理とは、亡くなった人の遺品を整理して、いらないものは処分することを言います。

かつては、遺品整理をする場合でも3世代で住んでいる家族が多かったため、遺品整理をする場合もそれほど問題がありませんでした。

“遺品整理にかかる時間を把握しよう” の続きを読む


無料の不用品回収のコワイトラブル!金額”だけ”で業者を選んではいけないワケ

“無料”の落とし穴 タダより高いものはないかも?

「ただより高いものはない」とは良く言ったもので、不用品回収に関しても、「無料で引き取ります」という会社の中には、悪徳業者が潜んでいう確立が高いと言われています。

弊社、生活総合サービス企業組合は、三重県桑名市で、有料の不用品回収を行っていますが、有料なのには理由があります。

“無料の不用品回収のコワイトラブル!金額”だけ”で業者を選んではいけないワケ” の続きを読む


遺品整理に悩んだら、業者で相談(体験談)

遺品整理はかなり面倒くさい

私は20代後半の男性です。 4年前に還暦前の母を、2年前に同居の祖父を亡くしました。

母は仕事も趣味も多い活発な女性だったため、遺品は大量に残されておりました。

祖父も昨年亡くなり、私と兄は実家を出ているため現在実家は父1人となりました。

“遺品整理に悩んだら、業者で相談(体験談)” の続きを読む


不用品・粗大ゴミ処分で回収業者を利用するメリットとは

時間的余裕がない時

不用品や粗大ゴミといっても、その種類や大きさなどさまざまであり、それによって処分の方法も変わります。

不用品が発生するケースもさまざまで、引越しや家具・家電製品の買い替え時をはじめ、なかには片付けを先延ばしにしているうちに自分の手に負えないほどゴミが溜まってしまったというようなケースも最近では増えています。

“不用品・粗大ゴミ処分で回収業者を利用するメリットとは” の続きを読む