TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

タグ: 粗大ゴミ受付センター


ホットカーペットの処分方法

ホットカーペットの処分について

四日市市では、粗大ゴミの一部の商品を戸別有料収集品目として定めていて、ホットカーペットもこれに該当します(ただし、2畳未満のものは対象外)。

粗大ゴミ戸別有料収集品目に指定された廃棄物を処分する場合には、電話での申し込みをして回収の予約が必要です。

“ホットカーペットの処分方法” の続きを読む


タンスの処分方法

引っ越しなどで不用となったタンスの処分など困りますよね?

いわゆる粗大ゴミと言われる大型家具は、自治体によって処分方法も異なるため、新しく引っ越した先でのルールなども分かりにくいものです。

四日市市でタンスを処分したい場合には、どのような手順でおこなえば良いのでしょうか?

“タンスの処分方法” の続きを読む


四日市で収納家具など自分でできる捨て方

四日市市の収納家具の処分ルール

一般的に収納家具などは通常のゴミ集積場には出せないため、粗大ゴミとして自治体のルールに従い捨てる必要があります。

四日市市では、収納家具などを捨てる場合には、家具の大きさによってルールが異なります。

基本的には、一辺が1メートル以上を超える大型の家具などは、戸別有料収集品目に指定をされ、戸別ごとに有料で回収をしてもらうのが通常です。

“四日市で収納家具など自分でできる捨て方” の続きを読む


オーディオ機器の処分方法

桑名市では、オーディオ機器など指定の袋に入らないものを粗大ゴミと定めていて、これらのものを処分するには、事前に桑名市の粗大ゴミ受付センターに電話をして、回収を申し込む必要があります。

粗大ゴミ受付センターの申し込み方法

“オーディオ機器の処分方法” の続きを読む


桑名市で家具やソファーが要らなくなったら?

ソファー不用品

桑名市の粗大ゴミ受付センターについて

桑名市に限らずほかの地区でも多くの場合、ソファーなどの家具は有料での回収となります。

自治体によって料金は異なりますが、桑名市に関しては、小さめの粗大ゴミは300円、大きめの粗大ゴミは600円と定められています。

“桑名市で家具やソファーが要らなくなったら?” の続きを読む