TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/03/24 更新日:🕒2017/06/21

愛西市での粗大ゴミの捨て方

家庭から出るごみの捨て方

家庭から出るごみは、可燃物ごみ・プラスチック類ごみ・不燃物ごみ・粗大ごみ・資源ごみ・有害ごみに分別されています。

可燃物ごみは、台所ごみ・割りばし・板クズ・草花・紙クズ・紙おむつなどです。プラスチック類ごみは、プラスチック製トレイ・スーパーの袋・カップ類などの袋やシート、液体洗剤容器やシャンプーなどの容器、その他合成樹脂類などになります。

不燃物ごみは、陶器類・金属製品・玩具類・炊飯器などの小型家電製品・ガラス・電球などが該当します。

これらのごみは、市指定の専用ごみ袋に入れて、住所・氏名を記載して出すことになっています。また、市指定の専用ごみ袋に入らないものは、粗大ごみとして分類されるので注意する必要があります。

資源ごみのカン類・ビン類・紙・布・雑紙に関しては指定されている収集日に回収しますが、ペットボトルと発泡スチロール製トレイは公共施設などに設置されている回収箱に入れることになっています。

家庭から出る粗大ごみの回収品目と処分方法・料金案内

粗大ごみの回収品目の例としては、タンス・ソファー・ベッド・下駄箱・食器棚・サイドボード・テレビ台・テーブルなどの家具類があります。

また、オーブン・オーディオ機器・加湿器・こたつ・照明器具・炊飯器・ストーブ・扇風機・掃除機などの家電製品も該当します。

その他には、自転車・カーペット・脚立・ふとん・スーツケース・畳・ベビーカー・物干しさおや物干し台なども粗大ごみになります。

これらの粗大ごみを処分する場合には、市指定の粗大ごみシールに住所・氏名を記載し粗大ごみに貼って指定の収集日に出すことになります。

市指定の粗大ごみシールは、愛西市ごみ専用袋・粗大ごみシール取扱店と表示のある店舗で購入することができて、粗大ごみシールの料金は1枚200円となっています。

粗大ごみシールを貼らずに出したものに関しては収集しないので必ず貼る必要があります。

粗大ごみとして収集しない家電リサイクル法によるもの

テレビや冷蔵庫、冷凍庫、そしてエアコンや洗濯機、衣類乾燥機は、家電リサイクル法によりリサイクルが義務付けられているので、粗大ごみとして収集はしません。

対象となる家電製品に関しては、買い替え時は購入する小売店に依頼して、要らなくなった時には過去に購入した小売店に相談・依頼をして、その他の場合には家電リサイクル受付センターに連絡することになります。

いずれのケースでもリサイクル料金がかかりますし、収集運搬してもらう場合には運搬料がかかる場合もあります。

その他、バイク・タイヤ・ガスボンベ・消化器・パソコン・農機具などは粗大ごみに該当しませんし、市で収集していないので専門の業者に依頼して処理する必要があります。

メールでのお問い合わせはこちら