TOP 会社案内 事業案内 価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/04/16 更新日:🕒2016/05/28

優良なハウスクリーニング業者をを選ぶポイントとは

最近になってハウスクリーニングを利用する家庭が増えてきましたが、それに伴い、一部では悪徳業者によるトラブルも相次いでいるようです。

どんなトラブルが発生している?

被害の一例としては、

  • 格安でサービスを提供すると謳っておきながら高額な商品を売りつける
  •  リフォームの契約を無理やり締結させる

といったものがあるようです。

ハウスクリーニング業者を語った悪質な手口で、真面目にハウスクリーニング業をしている業者にも迷惑この上ない話ですが、業者選定の際に基本的なポイントを抑えて、悪徳業者に騙されないようにしましょう。

業者選びの際はココをチェック!

業者を選ぶ際は、

  • 料金はどのくらいかかるのか
  •  どのくらいきれいになるのか
  •  スタッフの経験・技術力はどうか
  •  会社としての実績はどうか

などをしっかりチェックすることが大切です。

自社サイトを持っている業者も増えてきているので、事前にサービス内容や料金などを確認しておくのも一案です。

インターネットで1分チェック

大手や有名な業者なら、『業者名 評判』といったキーワードで検索してみると、その業者の評判をネットでチェックすることもできます。

ただし、ネット上にある情報は玉石混交ですので、あくまで参考情報のひとつとして活用しましょう。

実際に依頼した人の体験談やコメントが個人ブログやSNSやQAサイト(その業者のサイトではなく、第三者的な立ち位置のサイト)にあれば、貴重な情報源になりえます。

仕事のクオリティと業者の規模は必ずしも比例しない

個人業者や大手フランチャイズ店加盟業者など、規模はそれぞれですが、業者の大きさによって品質が変わるということはありません。

個人業者でもしっかりとした仕事をするところもありますし、大手でも仕事がいい加減な業者もあります。

しかし、同じ場所をきれいにするとしても、料金については業者によってかなり違います。

料金が倍以上も違うというところも少なくありませんが、特にフランチャイズ加盟している店舗は他よりも料金が高くなる傾向にあります。

これは、フランチャイズの料金を本部へ支払う必要があるためです。

ただ、見積りは無料で行なっている業者が多いので、見積書をしっかり確認してから依頼する業者を選ぶのがおすすめです。

事前に調べておきたいこと

優良な業者を見極めるためには、まずクリーニング料金の相場を事前に調べておくことが大切です。

さらに、作業範囲や、どんなスタッフがどんなクリーニングをするのかはもちろん、損害賠償保険加入業者であるかどうかも確認しておくことが重要です。

また、見積りのときにはしっかり見積書をもらい、要望を伝えましょう。

利用者も業者をしっかり見極める目を持つ

ハウスクリーニングの仕上がりに納得できなかったという場合、たいていは料金に見合ったサービスを提供できなかった業者側に問題があるのですが、利用者側もしっかりと業者を見極める努力をしていくことが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ご質問はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

メールでのお問い合わせはこちら