TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2017/06/19 更新日:🕒2017/06/21

子どもの独り立ちを機会にお部屋の不用品を片付けてみませんか

子どもが大人になり独り立ちをすると、どうしてもお部屋の掃除ができなくなり家のなかはごみだらけ、ペットの毛や汚れなどもそのままになってしまいゴミ屋敷化してしまうお家が多いといいます。子供も近くに住んでいるわけではないのでそんなに頻繁には遊びに来ることもないし大丈夫!と思っていると後々大変なことになることも。子どもが独り立ちしたからこそ、家の不用品の処分をして常にキレイなお部屋で生活できるようにしましょう。

■お部屋が汚いとこんなデメリットがあります!

お部屋が汚くても誰も遊びにくることもないし、来客もないので大丈夫でしょと軽く考えていませんか。部屋が汚い、汚れているということは心の乱れにも繋がります。

足の踏み場がないほど汚れている部屋を通称「汚部屋」とよびます。
これは特定の場所が散らかっていることはもちろん、部屋全体が散らかっていても同様にお部屋と表現します。お部屋のデメリットについて詳しく説明いたします。

(1) 貯金ができない

汚部屋で生活していると貯金ができないといわれています。確かに家のなかに必要なものがどこにあるのかわからない、整理整頓ができていないため食材や調味料などの賞味期限切れも多く、余計な散財が多くなってしまうのです。特に老後の生活が問題視される時代に、貯金を意識している方も多いでしょう。どんなにお金を貯めたくても家のなかが汚れていればそれが実現できずに後々自分たちの生活が苦しくなります。

(2) やる気がおきなくなる

家で過ごすことも多い年齢になり、趣味ででかけることもなくなるとただでさえ無気力になってしまう人もいます。家のなかが汚いとなにもやるきがおきずに家のなかで過ごす時間が長ければ長いほど無気力になります。家のなかを散らかすつもりはないので片付けができなくなるなどなにもいいことはありませんよね。

(3) 健康への心配

汚部屋のような環境で生活しているとハウスダストや、ペットの毛・排泄物など健康に害を及ぼすようなものが多く浮遊しているので、鼻水や咳がずっと止まらないなどの体調不良を引き起こすことになります。

ご高齢だからではなく、こういった汚部屋が原因となり体調不良を引き起こしていてはいつまでも長生きできませんし、せっかく独り立ちした子供にも迷惑がかかってしまうことになります。

(4) 子どもと疎遠になる

子どもだって実家が汚部屋だと遊びに行くのも躊躇してしまいます。住んでいる時はそこまで気にならなくとも自立すれば見るものも変わりますし、汚部屋であることを気にするようにもなります。そういったちょっとしたことのつみかさねが子供との距離をつくりだしてしまうのです。

一見、自分たちだけの問題だと思いがちですが汚部屋で生活することはあなたの生活環境だけでなくまわりの人にも必ず影響します。

それを正しく理解できていないと汚部屋の何が悪いの!?と思ってしまいまわりの意見を聞き入れないことになってしまい後々大変なことになりかねないのです。

■汚部屋にならないために今できること

「私の家汚部屋かも!?」と思ったあなたは、まずは家のなかの不用品を見直してみましょう。まずは長年使っていないものはありませんか?子供が小さい時に使っていたもの、ずっとあけていない押入れや納戸なども思い切って掃除をしてみましょう。

埃もすごくハウスダウトなどは空気の循環で部屋のなかに舞ってしまうのでマスクをつけて、乾拭きよりも水拭きがベストです。掃除を全部1人でやらないといけないと気負いせずにできることから少しずつはじめてみましょう。

水回りのお掃除や、埃がかぶった使わない雑貨関係、長年使っていない化粧品なども使用期限がありますので数年経過しているだけでつかえません。

まずは小さなスペースからスタートして、できたら自分をほめてあげるこれの繰り返しでお掃除の時間が楽しくなるはずです。

キレイになったスペースにはお花を飾ったりして自分の好きなキレイなものを飾るスペースにしてあげましょう。

家の掃除で出てきた大きなゴミや家具や家財などの不用品は専門業者に依頼するのをおすすめします。

市役所に相談すると有料で処分してくれますが指定の場所まで持っていかないと回収してもらえず、大型の家具や家電などを無理に動かそうとすればぎっくり腰などの危険性もありますので、専門業者に依頼してできる限り負担を少なくしていきましょう。

掃除は定期的に必要なものですので、無理なく続けられることが一番です。

またお部屋の不用品などの処分、家のゴミなどに困った時は弊社にご連絡下さい。指定の場所に出さずとも運び出しから処分まですべておこないます。お客様は「これを処分して欲しい」とお伝え頂くだけでかまいません。

ちょっとした取り付けや組み立てなども御用があればなんなりとお申し付けください。処分するソファーの代わりに届いた新しいソファーの組み立て、指定の位置に運ぶなどのサービスもお手伝いいたします。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら