TOP 会社案内 事業案内 価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/04/25 更新日:🕒2016/05/28

口コミは語る!?不用品回収業者選びはここがポイント

ポイントアドバイス

不用になった粗大ゴミや大量ゴミの処分、あるいは引越し作業で出たゴミの後始末などに便利なのが、不用品回収業者への依頼。その業者選びに困ったことはありませんか?

こんなときは、ウェブ上の比較サイトを参考にするという手があります。

「業界最安値に挑戦!」はあくまでも「挑戦」

まず、不用品回収業者の公式サイトなどで、「業界最安値に挑戦!」というフレーズをよく見かけませんか?

一見魅力的ですが、よく考えてみると不自然であることがわかります。

そもそも、どの業者も業界最安値に挑戦し続けたら、最終的にはみんな同じ最低料金で横並びになるはずですよね?

この場合はあくまでも「挑戦」であり、実際に業界最安値というわけではないと考えるべきです。

実際、口コミの中にも「とても業界最安値とは思えなかった」という評価が見られるようです。

心理作戦にだまされない

また、評価が低い業者のほとんどが、電話やメールで値段を教えていないようです。

事前に料金をいわない理由としては、

1. 相場より高い

2. 相手を見て値段を決めている などが考えられます。

わざわざ他社より高い業者に頼む必要はないので1の業者を選ぶ理由はありませんが、微妙なのが2のその場で決めるというやり方です。

少しでも高く不要品回収を引き受けると業者の利益や営業マンの成績アップにつながるので、たとえば最初に10万と高めに見積もり、じゃあ払えないと断られると「それなら5万でどうでしょうか?」といった値段交渉をしてきます。

冷静に考えれば5万でも高いのですが、最初に10万といわれるとつい頼んでしまうという人間の心理を悪用しているわけです。

いずれにしても、概算見積りや料金体系さえも電話やメールで教えない業者は避けたほうが無難でしょう。

お目当ての業者の口コミはすべて読む

利用した業者に対して低評価をしている人の多くは、「口コミサイトを見てから頼めばよかった」と書いています。

そこで、口コミ比較サイトの賢い使い方をご紹介します。

1. 複数の口コミがある業者を選ぶ 口コミが1件しかない場合は、業者自身が口コミサイトに登録しているかもしれません。

2. その業者の口コミはすべて目を通す 業者自身やサクラが書いたもの、あるいはライバル企業がその業者の評判を落とすために書いたものもあるかもしれません。 こうしたニセの口コミを見破るためにも、多数の意見をよく見て判断しましょう。

3. その業者をインターネットで検索してみる じつは口コミサイトや比較サイトよりも信頼できる口コミがあることをご存じですか? それは個人が日記的に書いているブログです。

そこで不用品回収業者に依頼したことを書いている場合は、実際にその人自身が依頼して自分のブログに綴っていると考えられます。

前後の記事もチェックすれば、本当に一個人が書いているブログかどうかが判断できますので、矛盾がなければ、これは信頼性の高い貴重な情報源となりえます。

事前の下調べが大切!

相場以上のお金を取られたり、トラブルに巻き込まれたりしないためにも、口コミで評判をしっかり調べてから依頼する業者を決めることが大切ですね。

ご参考になれば幸いです。

不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら