TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2016/04/26 更新日:🕒2016/05/28

不用品・粗大ゴミ回収業者の軽トラック積み放題プランとは?

軽トラックに積んだ不用品

何をどのように引き取ってもらうか

不用品を処分するのに便利な回収業者ですが、処分するものが大量にある場合、料金が気になります。

回収費用や料金体系は業者によって異なるので、何をどのぐらい引き取ってもらうといくらかかるということは一概には言えません。

ただ、基本的には処分する不用品の種類に応じて料金が決まっており、大型で重量があるものほど引き取り料金は高くなるのが普通です。

また、基本料金や出張料金の有無など業者によっても違いがあり、その他のオプションサービスによっても料金は変わってきます。

量が少なければそれほど高額にはなりませんが、大量の不用品を処分したい場合は、1点ごとに処分費用がかかっては、かなり高額の出費となります。

何かと便利な軽トラック積み放題プラン

そこで便利なのが、軽トラック積み放題のプランを提供する回収業者です。

このプランは、文字通り「軽トラックの荷台一杯に積み込んでいくら」と定額で提供されるので、細々としたものを大量に処分したい時に費用の心配がありません。

安いところでは8千円程度で、相場的には1~2万円程度で積み放題プランを利用できます。

古い炊飯器や電子レンジなどの台所用家電、キズのある椅子や小机などの家具、錆び付いた自転車や三輪車など、一つずつ処分するのはたいへんですし費用もかさみますが、

軽トラック積み放題ならまとめて一気に処分できるので、自分の手に負えないほど不用品を溜め込んでしまったという人や、小さなものでも自分で処分するのが負担だというお年寄りにはとてもおすすめです。

なるべく正確な不用品の量や種類を伝えましょう

ただ、このプランに申し込む前に注意しておくべきことがあります。業者に事前に処分するものがどのぐらいあるかを正確に伝えておくことです。

軽トラック1台で来てもらったのに、それでは収まりきらないほど大量に不用品があったとしたら、一度では運び切れない以上、別途費用がかかることは確実です。

軽トラックの場合、道路交通法では、長さが車両長の1.1倍以下、高さが2.5m以下が最大積載量ですが、荷崩れしやすいものの場合は、それより少なくなるでしょう。軽トラック1台で収まる量なのか把握しておくことが大切です。

また、業者によっては回収不可となるものもあるので、不用品の量ともども事前の確認は必須です。

また、お住まいから遠い業者の場合、回収費用とは別に交通費や出張費用がかかることもあるので、できるだけお近くの業者を選ぶようにしましょう。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら