TOP 会社案内 事業案内 価格表 ブログ 対応エリア
投稿日:🕒2016/05/07 更新日:🕒2016/05/28

ハウスクリーニングを依頼するおすすめのタイミングは?

「ハウスクリーニングを頼みたいけど、どのタイミングで頼んだらいいのかわからない」とお悩みの方も多いと思います。

そこで、ハウスクリーニングのおすすめのタイミングについてご説明したいと思います。

依頼が最も殺到するのはこの年末の時期!

実際にハウスクリーニングの依頼が多いのは、やはり年末です。

一年の汚れをきれいに落として新年を迎えたいという思いはもちろんのこと、近年では共働きの夫婦も多く、大晦日まで仕事が入っているという人も増え、掃除にまで手が回らないという事情もあるようです。

次に多いのは、3月から4月前半にかけての引っ越しシーズンです。入学・就職・転勤などで引っ越す際に出た不用品の整理・処分や、出て行く部屋の汚れなどを取り除くといった依頼がとても増える時期です。

このように、年末と引越しシーズンは、ハウスクリーニングを手がけている業者は多忙を極めます。

また、窓掃除や外周りの片付けなどは天候に左右されますし、これらの時期は気温が低いので汚れが落ちにくかったり、水を使う掃除なども同様に汚れが取れなったりします。

その上日程も混み合っているので、希望の日にできないこともあります。

このような事情を踏まえた上で、ではハウスクリーニングはいつ頼むのがよいのでしょうか?

おすすめは春と秋

欧米では5月頃に行う大掃除のことを「スプリングクリーニング」と呼んでいますが、この時期なら、気候的にも晴れた穏やかな日が続くため、気持ちよく窓を開けて換気しながら片付けることができますし、業者のほうも繁忙期とは異なり、依頼者の都合に合わせて日時を設定し依頼することができます。

これと同じ理由で、9月~10月・11月などの「オータムクリーニング」もハウスクリーニングの依頼時期として最適です。

つまり、季節・気候に合わせて、ハウスクリーニングをするという考え方です。衣替えの時期とも重なりますし、部屋を綺麗にすることで気分を入れ替えて心機一転する意味でもおすすめです。

定期契約のメリット

汚れの度合いという意味でのタイミングとしては、汚れを溜めないうちに行うのが理想的です。

そのためには、特別なときだけ利用するのではなく、定期的に契約をして頼むのがおすすめです。

3ヶ月に一度、6ヶ月に一度などというように、依頼が殺到する時期を外して頼むと、2回目以降は勝手がわかって時間も短縮され、料金も割引や値引きなどが受けられますし、掃除箇所によっては1年に一度でいいところ、もしくは2年に一度でいいところなどのアドバイスもしてもらえます。

あまりに汚れがひどくなってしまったり、不用品やゴミを貯めこんでしまったりすると、かえってお金がかかってしまう場合もあるでしょう。

また、汚れがひどくなった部屋に住み続けて我慢できなくなってから大きな依頼するよりも、定期的に小さな依頼をしておけば一年中ずーっと快適な部屋で過ごすことができます。

汚部屋やゴミ屋敷とまでいかずとも、汚れ落としが大変になる前に、大量の処分費用が必要となる前に、早め早めに手を打つようにしましょう。

ストレスレスなタイミングを見つけよう

限界まで汚れた状態になってからハウスクリーニングを依頼すると、時間的にも効率的にもコスト的にも希望通りにならないことが考えられます。

掃除の適切なタイミングを意識して、快適な生活を維持しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

何か生活環境にお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら