TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

ごみ屋敷はモノが安くデフレになると増える理由

不用品
にお困りなら

近頃の日本は、なんでも安く手軽に購入できる時代になりましたね。よく親世代からも「今は安く買えるからいいわね」なんて言われている人もいるのではないでしょうか。

100円ショップやファストファッションなど気軽に購入できる時代だからこそ、ゴミ屋敷が増えているともいわれています。どうしてデフレとゴミ屋敷には相関関係があるのか?その理由や解決方法について、ご紹介していきたいと思います。

デフレが原因でゴミ屋敷が増えている

日本のデフレは今に始まったことではありません。平成に入ってから約30年以上なんでも安く手頃に買えるデフレの状態が続いています。この世代に生まれ育った人からすれば世の中はもので溢れていて、手頃な価格で欲しい物が買えるようになりました。

「また買えるから」と安易に購入していらなくなったら捨てるような生活をしていませんか?おなじようなものばかりを買ってしまい、家の中が在庫で溢れているなんて人もいるのではないでしょうか。

人の好みはそうそう変わるものではないので、何度も同じものを購入しては「あれ?まだ家のなかにあった」を繰り返してしまうのです。

また、洋服に関してもファストファッションや通販サイトで1,000円~2,000円を出せばデザイン性のあるかわいいものでも気軽に購入できるようになりました。

軽トラ
パック

その結果、ついつい買いすぎてしまい家のなかが整理整頓できなくなってしまいます。安いものを買っているのは高収入の人でも多く、あくまでも購入するまでが目的になってしまっている人もいます。

ゴミ屋敷が増えている原因とは

そもそもこういったものが安く買える状況はゴミ屋敷を作る大きな原因になります。

理由1:また買えるという考え

安いものだと「使い捨て」として考えている人も少なくありません。例えば500円のビニール傘と1万円のブランド傘だと扱い方が全く違いますよね。ビニール傘はコンビニでも気軽に購入できる分、誰もが持っているアイテムだと思います。

でも手軽に購入できるからこそ、でかけた先で置いてきて忘れてしまったり、メンテナンスをすることもありません。500円ならいいかと新しい傘を何度も購入するようなループになってしまいます。

500円ならまた買えるからいいやという気持ちが家のなかのゴミを増やし、そのままゴミ屋敷になってしまうのです。もしブランド傘なら長く使いたいと大切にするのでなくすことも家のなかのどこにあるのかわからなくなることもありません。

また買える時代だからこそのゴミ屋敷の原因だと思います。

理由2:購入することが楽しくなる

なにかお目当てのものがないのに100円ショップに足を運んだら、ついつい買いすぎてしまったことはありませんか。確かに100円ショップには便利なものがたくさんあります。

でもなんとなく「これ、あったら便利かも!?」と思って購入したもので、あとあと使わずにそのまま放置されてしまっているものはありませんか。本当に必要なものであればそのままタンスの肥やしになることはありませんが、「いつか使うかも?」と思って購入したものは、そのいつかがやってこないとそのままゴミになってしまいます。

しかも100円という手頃な価格なのもあり、なくなってもまた買えるからいいやと安易に考えてしまいます。欲しい物を買うのではなく、あくまでも購入することが目的になってしまっていることもあるのです。

そうなると目的もなしに100円ショップに行き余計なものを買いだめしてしまい、その結果ゴミ屋敷になることも十分に考えられます。

理由3:在庫の管理がしづらい

安いものが手頃で購入できるようになり、在庫の管理ができないと感じている人も多いと思います。家のなかに何をどこにしまったのかわからなくなってしまったり、在庫としてある程度家にあってもいいもの、多いとゴミになってしまうものなどの管理が難しいのです。

もともと片付けが得意な人であればしっかりと管理できるかもしれませんが、なかには片付けも苦手、整理整頓も苦手でなんとなくでものを買ってしまっている人もいます。ものが多ければ多いほど在庫の管理も難しくなります。

ものが少ないと何をしまっているのかひと目でわかるので、こういった手間がかかりません。その結果、ものが積み上がってしまいしまいには片付けられないゴミ屋敷になってしまいます。

安いものを大量にから本当に気に入ったものを長く使うに変える

安いものを大量に買ってしまい、家のなかがゴミ屋敷になってしまう人の場合はまずは買い物の仕方から考え直さなくてはいけません。なんとなく買い物をする習慣を辞めて、本当に必要なものだけを買いに行くようにします。

でもお店に行くと気持ちがぶれてしまって余計なものまで買ってしまうのであれば、行く前に買うものをメモに書き出しここに書いたもの以外は絶対に買わないと決めておく方法もあります。それでも買い物に行くと…というのであれば通販など必要なものだけをポチっとして購入できるようにします。

本当に気に入ったものだけを買うと決めていると、そうそう購入したいと思えるものに出逢えなくなるはずです。また、安いものをたくさんではなく高級で良いものを長く使うほうがゴミ屋敷にもなりにくくなります。

高級なものの多くはこだわり抜いて作られているものが多いので長く使ってもへたることはありません。また使えば使うほど味も出てきて思い出の品になるはずです。また高いものだからとしっかりとメンテナンスもできますし、大切にしたいと思えるので脱いだらそのまま床に放り投げるなんてこともしませんよね。

ゴミ屋敷になるきっかけは人それぞれですが、ポイッと床においたものの上にどんどん荷物が増えていき片付けができなくなるケースがほとんどです。ものに対して愛着が持てるような買い物の仕方をすると、あなた自身もものの考え方が変わっていくはずですよ。

ゴミ屋敷を片付けるときは一気に!無駄な時間は使わない

安いものを買いすぎることでゴミ屋敷になるというのは十分にわかっていただけたと思います。今の時代ならではの原因ともいえるのではないでしょうか。とはいえ、今部屋のなかがゴミ屋敷になってしまっている人もいると思います。

よく見渡してみると100円ショップや通販サイト、ファストファッションで購入したものばかりが溢れている…なんて人は、まずは家のゴミ屋敷を片付けなくてはいけません。

でも自分で片付けようとしてもなかなか時間が確保できず、
なかには断念してしまう人もいるのではないでしょうか。

・もともと片付けるのが苦手でゴミの分別の方法がわからない
・ゴミ屋敷をできるだけ早く片付けてどうにかしたい
・部屋のなかにあるものを見ると捨てるのがもったいなくなってしまう
・部屋の片付けをお願いできる家族や友人がいない
・掃除をしたくても仕事が忙しく時間が確保できない
・自治体のゴミ処分方法が面倒くさいな…と思い進まない

なんてかたは、不用品回収業者におまかせしてみませんか。
不用品回収業者は電話一本で依頼でき、あなたのご希望の日時に合わせて回収を行います。家のなかのゴミをまとめて搬出し、回収、処分までの一通りの作業をすべて担当しますので余計な手間もかからず、あっという間に部屋のなかがきれいになります。

まとめ

安く買える時代には便利な半面、注意しなくてはいけないこともあります。
なんでも次々に買ってしまうと家のなかはもので溢れて片付けられない環境になります。
この機会に一度見直してみませんか?
買い物の考え方が変わると人生も変わるきっかけになりますよ。

遺品整理に
お困りなら
メールでのお問い合わせはこちら