TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア
投稿日:🕒2017/01/18 更新日:🕒2017/08/16

ダイエット器具”あるある” 使わなくなったダイエット器具、みんなはこう思ってる!

家財の”肥やし”になっているダイエット器具……ってどの家庭にも当てはまる”あるあるネタ”ですよね?

「痩せなきゃ!」と思って、あれこれダイエット器具を購入するご家庭は少なくないかと思われます。

一昔前に流行った、ランニングマシーンやサイクリングマシーンなど、購入したばかりのころは「痩せるぞ!」という気持ちが強いので、それこそ毎日のようにダイエット器具を使っていましたが、1週間がたち、1ヶ月がたち、半年もするとダイエット器具を使う頻度もどんどんと少なくなって来ます。

ひどい人だと、ダイエット器具を購入することに満足してしまい、1度も使わないままクローゼットの中に、置きっぱなしになってしまっている……ということも!

そんなダイエット器具の“あるあるネタ”をご紹介したいと思います。

【あるある】ダイエット器具、買ったつもりが衣紋掛けに……

最近のダイエット器具は、収納のことも考えて、コンパクトに折りたためるものが増えてきました。「畳んでベットの下に収納できますよ!」というコンパクトサイズが売りのダイエット器具でも、使った後に直すのが面倒で、ついつい出しっぱなしにしてしまう……という方も多いのでは?

それでも使っている間は良いですが、使わなくなって2~3日すると、そのダイエット器具に、服をかけたり、タオルをかけたり、カバンを書けたり、本来の”ダイエット”の用途ではなく、衣紋掛けとして、なぜか使われはじめてしまうということが多い!

どうやら多くの人は購入したダイエット器具を出しっぱなしにして、高すぎる衣紋掛けとして使ってしまっているようです。

この状態になるとダイエット器具が家の中でも結構なスペースを占領するだけでなく、ダイエット器具の周りに使わない服やらカバンやらをついつい置いてしまうため、部屋が片付かなくなってしまうという思わぬ副作用が出てしまうことも!

とりあえず、使わないならしまうか、処分するかしましょう。

【あるある】「明日から」そう言い続けて使わない

ダイエット器具を使って、1キロ痩せた程度で満足してしまい、ダイエット器具を飾って置くご家庭も少なくありません。

また、先述した通り「ダイエット器具を買う」がゴールになってしまい、ダイエット器具を購入して組み立ては良いけれど、結果的に一切使わない、という方も大勢いらっしゃいます。

高いお金を出して買ったのに、「明日からやる」と言い訳し続けて、使わないのももったいないですが、ダイエット器具のせいで住宅スペースを取られ、生活の邪魔になっているのなら、本末転倒ですよ!

【あるある】「ガシャガシャ」と音が大きすぎるがゆえに、ご近所迷惑に……

ダイエット器具は、今も、昔も「ガシャガシャ」と大きな物音がしてしまいます。

日本の住環境に合わせて作られていないダイエット器具がほとんどなので、騒音がご近所迷惑となる日本では、欧米で作られたダイエット器具の音が大きすぎて、ご近所迷惑にならないか心配になってしまい、結果的に使わなくなってしまった、という方も少なくありません!

ジムやトレーニングルームは、きちんと防音されているから、ある程度音がしても大丈夫ですが、一般のご家庭でダイエット器具を使う度に、音をさせるのは、ちょっと気になりますよね?

それに、周りから「あ、ダイエット器具使っているんだ」と思われていそうで、恥ずかしい気持ちになってしまうこともあるようです。

改めて”音”問題を考えると、ダイエット器具選びって大変ですね!

アナタの”あるあるネタ”はどれだった?不要なダイエット器具は、思い切って処分を!

ダイエット器具って使っている間は良いですが、使わなくなると、一気に贅沢なオブジェとかしてしまいます。

しかも、置いているだけで場所を取るし、「そこにある」だけで、罪悪感を刺激するので、ダイエット器具のせいで「痩せなきゃいけないのに……!」という気持ちばかりが先走ってしまい、心休まらない日々を過ごされている人もいるのでは?

そんな使わなくなったダイエット器具は、そのままにしておくよりも、断然処分したほうが良い!

ダイエット器具を処分するのも、心苦しいかも知れませんが、ダイエット器具を使わない方がデメリットが多いんです。だから、思いっきってダイエット器具を不用品として処分してみませんか!

最後までお読みいただきありがとうございます。

そのほか家で邪魔になっている不用品のお悩みはお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

メールでのお問い合わせはこちら