TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

リフォームの時こそ自宅の不用品を見直すチャンス

不用品
にお困りなら

自宅のリフォームを行うタイミングこそ、家具・家電など大きな荷物を見直すチャンスでもあります。今までの家のレイアウトでは自然と馴染んでいた家具でも、リフォーム後の部屋とは相性がいまいち…なんてこともありますよね。

特に家の全体を大幅リフォームするときなど、家具や家電など毎日使うものを見直したくなることもあります。リフォームが決まったらまずは不用品の見直しが必要です!その理由について解説したいと思います。

リフォームで不用品を見直す理由とは

自宅のリフォームといえば誰でも一度は経験することかもしれません。全面をリフォームするケースもあれば、トイレや浴槽などの部分的な場所をリフォームすることもあります。部分的なものであればそこまで不用品は出ませんが、全体にもなると不用品もたくさん出るため処分する方法についても事前に検討しておかなくてはいけません。

自宅をリフォームするとなれば、部屋のなかの片付けや整理を行う人も少なくありません。今まで見直す機会のなかったものでもいざ使うかどうか考えてみると、不用品だったなんてこともあります。

軽トラ
パック

家のなかに当たり前にあるからこそ不用品なのに気付けなくなっていることもあるのです。せっかくの機会ですし、家のなかを見直してみて本当に必要なものとそうでないものを仕分けていきましょう。

リフォームするためには自宅に業者や職人さんが出入りするようになります。そこに荷物を置きっぱなしにしてしまうと作業のジャマになってしまうこともあります

。作業を行うためのスペースをある程度確保しておかなくてはいけませんし、材料の置き場がなければ効率的にリフォームもできなくなってしまいます。そのため業者の方からも、家具や家電を移動するように求められます。

そのまま置きっぱなしにしている場合、汚れてしまうことも…。リフォームは家のなかも生まれ変わる機会になりますし、家具や家電なども本当に必要かどうかを見直してみてもいいでしょう。

リフォームが終わってから片付けるのでは、業者さんによってもスケジュールがずれる原因になりますので、事前に不用品を見直すようにしてくださいね。

リフォームで出た不用品はどうやって処分するの?

リフォームで出た家具や家電などの大きなゴミをどうやって処分するの?か気になっている人もいると思います。種類もさまざまな大型ごみが出るのでゴミの分別をするのは大変です。

1. 自治体に回収してもらう

お住まいの自治体の粗大ごみセンターなどに予約をして事前にごみ処理券を購入します。事前に予約した日時に指定の場所に処分するゴミを持っていくとかかりの方が回収しれます。

ただし自治体によって回収の時間が違います。朝8:00までに出さないと回収してくれない自治体もあります。そのため回収時間についてがしっかりと確認しておくのをおすすめします。朝早い時間とはいえ、前日に出すのは禁止されています。

そのため回収時間に合わせて持っていく必要があります。

2. 不用品回収業者に回収してもらう

リフォームの不用品をできるだけ早く処分したいのであれば、不用品回収業者もおすすめです。事前に処分の依頼をしていただけば電話一本ですぐに伺います。

回収したい家具の種類や大きさ費用などの条件を確認します。回収日時を自分の希望日で指定できること、即日対応ができることもあり、急ぎで処分したい人にはおすすめです。家具一つからの回収はもちろん、軽トラパックの乗せ放題などもあります。

トラックに乗せられる分はなんでも回収しますので、ゴミの分別の必要もなく家具や家電などを処分できます。当日は業者が来るのを待つだけです。

3. リサイクルショップへ売る

リサイクルショップやネットオークションなどで家具や家電を買取に出す方法もあります。比較的新しく状態の良いものや、限定でなかなか手に入らないものなどはそのまま処分するよりも買取に出したほうが費用の足しになります。

できるだけ詳細に情報を記載すると、購入後にあとからトラブルが起こる心配もなくなります。ただネットオークションの場合、出品したからといって購入者が見つかるとは限りません。急ぎで処分したい人にとっては不向きの方法ともいえるかもしれません。

4. 家具や家電と引き換えにする

新しく家具や家電を購入するのであれば、同等の古い家具や家電などを回収してくれる下取りサービスなどもあります。同じ種類のものでないと引き取りしてくれないこと、お店によっても対応してくれないこともあります。

大手であれば引き換えに対応してくれることもあります。下取りの条件や基準なども含めそのお店によって違うので必ず確認するようにしてくださいね。引き取りにきたときに下取りできないと意味がありません。

急ぎで不用品の処分をしたいのであれば、不用品回収業者がおすすめ

リフォームした際の不用品をできるだけ早く処分したいのであれば不用品回収業者がおすすめです。ただし、業者のなかには回収した家具や家電の使える部分のみを回収してしまい、他の部分を不法投棄するような悪質な業者もいます。

不法投棄された家具や家電は、業者に引き渡したとしてもその所有権はあなた自身になります。そのため不法投棄の場合回収しにいかなくてはいけません。また不用品回収業者のなかには事前に伝えていないオプションを勝手に追加して、法外な追加料金を請求するような業者もいます。

不用品回収業者を選ぶときに、本当に任せて大丈夫なのか?安心できる業者なのかを判断するようにしてくださいね。口コミや評判などを確認したうえで、本当に信頼できる業者なのかを選ぶ必要があります。選んでから後悔することのない、不用品回収業者選びをしてくださいね。

不用品回収業者を探している方は、当店「生活総合サービス」におまかせしてみませんか。
当日のご依頼も歓迎していますし土日祝等の自治体の回収が難しい日にも対応しています。急な予定で難しくなってしまった場合のキャンセル料は一切かかりませんし、作業後の追加料金などもいただきません。希望者はハウスクリーニングも対応していますので、なんでもお気軽にご相談くださいね。

遺品整理に
お困りなら
メールでのお問い合わせはこちら
自動チャットでご案内します
自動チャットで問い合わせる
×