TOP 会社案内 お申し込みの流れ 品別価格表 お役立ち情報 対応エリア

カテゴリー: 不用品の捨て方・処分方法

不用品回収の全般的な記事です。


大量の遺品がある場合の上手な整理方法

遺品整理はどうするのがいい?

最近は、高齢の単身者が多く、亡くなった場合にも子供などの遺族が遠方にいることは珍しくありません。

その為、遺品整理がなかなか難しい場合も増えています。

特に、遺品が大量にある場合には、片付けにも相当な時間を要することも多いものです。

“大量の遺品がある場合の上手な整理方法” の続きを読む


遺品とその所有権の問題を解決しよう

遺品の所有権について

人が亡くなり、葬式をして火葬してひと段落付きますが、その後に遺品整理をする必要があります。

遺品は亡くなった人が愛用していたものや亡くなった人が持っていた財産になります。

これらを整理する場合、すんなり整理をすることができることもありますが、亡くなった人が使っていたものをたやすく処分することができないこともあります。

“遺品とその所有権の問題を解決しよう” の続きを読む


ベッドの遺品整理について

ベッドを1人で処分することは大変です

遺品整理においては主に生活雑貨や家財道具を処分する必要があります。

特に困難を極めるのが故人が使用していたベッドです。

サイズが大きく、重量もそれなりにありますので、一人で運び出すのは非常に難しいです。

“ベッドの遺品整理について” の続きを読む


遺品の形見分けの時期や方法の基本

形見分けの時期や、贈る品とは

遺品の形見分けをする際は、目安とする時期があります。

仏式なら四十九日の法要以降、神式なら五十日祭以降に行うのが通例です。

方法としては自宅に招いたり、先方へ持参するなど、状況によって異なるので、都合のよい方で大丈夫です。

“遺品の形見分けの時期や方法の基本” の続きを読む


生前整理と老前整理の違いを知って今後の生活に役立てよう

生前整理とは

今、シニアを中心に「生前整理」と「老前整理」が話題になっています。これらは似ているようで、意味合いが異なります。

まず、「生前整理」とは何かというと、これは、自分が亡くなる前に死後残される家族が相続や遺品整理などで苦労しないよう、財産などをあらかじめ整理することを言います。他人に迷惑をかけないことを目的としているのが特徴です。

“生前整理と老前整理の違いを知って今後の生活に役立てよう” の続きを読む


利用しちゃダメ!トラブル必至の利用してはイケナイ悪徳不用品回収業者の特徴

知っておいて損はない!利用すべきではない不用品回収業者

三重県、桑名市や四日市でも悪徳不用品回収業者によって、引き起こされるトラブルは跡を絶ちません。弊社、生活総合サービス企業組合に不用品回収を依頼されるお客様の中には、以前悪徳不用品回収業者に、ぼったくられたり、騙されたりした経験から弊社にご依頼される方が少なくありません。

“利用しちゃダメ!トラブル必至の利用してはイケナイ悪徳不用品回収業者の特徴” の続きを読む


年末の不用品回収トラブルを回避!忙しいからこその備えを

年末の不用品回収でトラブルに巻き込まれないために!

弊社、生活総合サービス企業組合のような不用品回収業者にとっても、年末はかきいれどきです。年末の大掃除の際に「いい機会だから」と年末に不用品回収を依頼される方は少なくありません!

しかし、この年末のかき入れ時を狙って、悪徳不用品回収業者の行動も活発になります。

“年末の不用品回収トラブルを回避!忙しいからこその備えを” の続きを読む


不用品回収業者4つの比較ポイント 自分にあった不用品回収業者を選ぼう!

不用品回収業者の比較ポイントを知っておこう!

不用品回収業者の選び方や事前に確認する方法をご紹介しましたが、次にご紹介するのは、不用品回収業者を比較するポイントです。

三重県、桑名市にある不用品回収業者だけでなく、三重県全域も含めた場合は、不用品回収業者の数は非常に多く、お客様目線で考えた時に、どの不用品回収業者を選んで良いのか、悩んでしまわれることだと思います。

“不用品回収業者4つの比較ポイント 自分にあった不用品回収業者を選ぼう!” の続きを読む


個人で不用品を処分する手間とリスク トータルで考えるならプロの方が安上がり?

実は自分で処分したら”高い”んです!個人でゴミを処分するということ


「ゴミにお金をかけるなんてバカバカしい!」
「自分でゴミを処分したらタダだ!」

“個人で不用品を処分する手間とリスク トータルで考えるならプロの方が安上がり?” の続きを読む


間違って不用品回収された場合は!?困ったトラブルの解決法

間違って不用品回収されたモノは戻ってくる?

悪徳な不用品回収業者でなかったとしても、トラブルが起きてしまう場合があります。

それは、間違って不用品回収に必要なモノを出してしまった場合です。

“間違って不用品回収された場合は!?困ったトラブルの解決法” の続きを読む